きゃりーぱみゅぱみゅ、最新曲PVとコラボしたグリコ「BREO」新CM先行公開

リッスンジャパン / 2012年3月16日 19時0分

写真

きゃりーぱみゅぱみゅの新曲「CANDY CANDY」PVとコラボしたグリコ「BREO」新CM(Listen Japan)

きゃりーぱみゅぱみゅが4月4日にシングルリリースする新曲「CANDY CANDY」のミュージックビデオコラボレーションしたグリコ「BREO」の新TVCMが、ブランドWEBサイトや、東京・渋谷のグリコビジョンを始めとする全国ビジョン、CS音楽チャンネルで先行解禁された。

きゃりーぱみゅぱみゅ - アーティスト情報

新曲「CANDY CANDY」ミュージックビデオは、前作「PONPONPON」「つけまつける」同様に演出・監督を田向潤、美術を6%DOKIDOKIのアートディレクターでもある増田セバスチャン、スタイリスト飯嶋久美子、コリオグラファーMAIKOという布陣と共に、きゃりーぱみゅぱみゅが企画段階から打ち合わせを重ねて作り上げたもの。
彼女自身のアイデアから「80年代アイドル」がテーマとなっており、細部までこだわり抜いた「ミンキーモモやクリーミーマミなどの80年代の魔女っ娘アイドル風の衣装」を着たきゃりーが、「おっちょこちょいでちょっとわがままな“アイドル”」像を演じている。

公開されたグリコ「BREO」TVCMは、新曲「CANDY CANDY」ミュージックビデオの世界観そのままに、「舌ケア」と「キレイな息」の重要性をミュージックビデオに登場するキャラクター達と共に表現しており、様々なシーンに「影武者・きゃりー」が登場。

特に、グリコ「BREO」のグラフィック広告で、きゃりー自らがプロデュースしたサラリーマン・キャビンアテンダント・女子高生・宇宙人の4変化衣装を着た「影武者・きゃりー」と繰り広げるダンスシーンは必見。

デビュー曲「PONPONPON」のミュージックビデオは解禁後4か月でYOUTUBE再生回数が1000万回突破、さらに今年1月11日に発売された1stシングル「つけまつける」は、わずか2か月で1000万回再生を記録し、そこに寄せられたコメントの大半が海外から寄せられたものだったりと、国内だけではなく海外からも関心度が高いだけに、今作コラボCM映像も大きな話題を呼びそうだ。


【リリース情報】
2nd シングル「CANDY CANDY」
2012年4月4日リリース
■初回盤:WPCL-11071/¥1,800/初回限定フォトブック仕様
■通常盤:WPCL-11072/¥1,200/初回プレス分のみ「きゃりーステッカー」3種類の内1種をランダム封入

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング