柴咲コウ、人気漫画『未来日記』実写ドラマの主題歌に決定

リッスンジャパン / 2012年3月21日 17時0分

写真

4月スタートのドラマ主題歌に起用が決定した柴咲コウ(Listen Japan)

4月からスタートするドラマ『未来日記-ANOTHER:WORLD-』の主題歌に、柴咲コウの新曲「ANOTHER:WORLD」が決定した。

柴咲コウ - アーティスト情報

えすのサカエ原作による人気コミック『未来日記』を映像化したドラマ『未来日記-ANOTHER:WORLD-』は、“崩壊と再生”“究極の愛”をテーマに、自分の未来が記された日記を手にした若者たちの運命をスリリングに描いたラブサスペンス。
主人公の星野新太を岡田将生、ヒロインの古崎由乃を剛力彩芽が演じており、脚本は映画『20世紀少年』や『GANTZ』などの話題作を世に送り出した渡辺雄介が担当している。

主題歌「ANOTHER:WORLD」は、原作の世界観をベースに柴咲自身が作詞を手掛け、作曲は3月14日に発売した最新曲「Strength」に引き続き縄田寿志が担当。6月に23枚目のシングルとしてリリースされることも決定した。

柴咲は、「今、私たちが生きている現在、今まで生きてきた過去、これから作られるであろう未来、さらには私たちの想像下での思いやイメージ、そして無意識時に見る夢…「時間」という概念を超えて私たちが感じられる想念をぎゅっと抽出しました。アニメやゲームの登場人物と同様に、「自分の弱さ」に屈せず、「自分」から逃げずに、「自由に自分を生きよう」という力強い歌です。」とコメント。

またドラマのプロデューサーである藤野良太氏は、「“未来は誰かに与えられるものではなく、自分の力で掴みとるもの”という作品のテーマと、ドラマの世界観を柴咲さんにお伝えし、作詞していただきました。手元に届いた主題歌は歌詞・楽曲共にドラマの世界観と完璧に重なりあい、さらに2012年を生きる若者たちの心に深く刺さる作品となっています。」と絶賛のコメントを寄せた。

なお、4月7日(土)からFN系列にて初のラジオレギュラー番組『nekou'slife』がスタートする柴咲コウ。番組では彼女の素顔が垣間見れるトークが満載、リスナーとのコミュニケーションも積極的にとっていきたいと語っている。


【リリース情報】
ニューシングル「ANOTHER:WORLD」
2012年6月リリース予定

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング