幕張メッセ“脱原発”音楽フェス『NO NUKES』、YMO、アジカン、BRAHMAN、難波章浩ら9組

リッスンジャパン / 2012年3月27日 17時0分

写真

「脱原発」を訴える音楽フェスティバル『NO NUKES 2012』(Listen Japan)

2012年7月7日(土)・8日(日)に千葉県・幕張メッセ国際展示場4・5ホールで「脱原発」を訴える音楽フェスティバル『NO NUKES 2012』が開催されることが明らかになった。

イエロー・マジック・オーケストラ - アーティスト情報

「脱原発」をテーマに坂本龍一オーガナイズのもと開催されることが決定した音楽フェスティバル『NO NUKES 2012』は、日本における脱原発のメッセージを強く訴え、二度と原発の事故という過ちを繰り返さないようにと坂本龍一の呼びかけに賛同したアーティストが多数出演。

開催決定と同時にアナウンスされた出演者は、Yellow Magic Orchestra、ASIAN KUNG-FU GENERATION、アナログフィッシュ、斉藤和義、ソウル・フラワー・ユニオン、難波章浩-AKIHIRO NAMBA-、HIFANA、元ちとせ、BRAHMANの9組。また同イベントの収益は、脱原発運動「さようなら原発1000万人アクション」の中心である、「『さようなら原発』一千万人署名市民の会」に全額寄付される。

出演者は今後も追加される予定でチケットは、3月30日(金)より先行予約の受付がスタート。販売方法などの詳細は後日、公式HP(nonukes2012.jp)で発表される。

【イベント情報】
『NO NUKES 2012』
日程:2012年7月7日(土)・8日(日)
時間:開場10:30 開演12:00 終演21:00(各日とも予定)
会場:幕張メッセ国際展示場 4・5ホール
出演者:Yellow Magic Orchestra、ASIAN KUNG-FU GENERATION、アナログフィッシュ、斉藤和義、ソウル・フラワー・ユニオン、難波章浩-AKIHIRO NAMBA-、HIFANA、元ちとせ、BRAHMAN and more…

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング