倉木麻衣、全国ツアーファイナル 虹色のドレスなどカラフルな衣装で魅了

リッスンジャパン / 2012年3月27日 18時0分

写真

全国ツアーのファイナル公演を開催した倉木麻衣(Listen Japan)

倉木麻衣が、全国ツアー「Mai Kuraki Live Tour 2012 ~OVER THE RAINBOW~」のファイナル公演を3月24日(土)に東京国際フォーラム ホールAにて開催した。

倉木麻衣 - アーティスト情報

今年1月に発売したアルバム『OVER THE RAINBOW』を引っ提げ、全国で16公演を開催した今回のツアー。
各パートごとに変わる倉木の衣装も見どころとなっており、幕開けは黒ネクタイと白ワイシャツの上に黒のスパンコールジャケットを羽織ったクールなファッションでステージに登場し、続くバラードコーナーでは白のドレスに身を包んでチャリティーソング「あなたがいるから」などをしっとりと披露。

さらに中盤で彼女が鮮やかな虹色のドレスをまとい現れると、会場からは次々と感嘆の声が。ステージにはファイナル公演のみのスペシャルゲストとしてNERDHEADのGIORGIO CANCEMIが登場し、「どうして好きなんだろう」などコラボレーション楽曲を歌い上げた。

その後ライブで定番となっている応援ソング「chance for you」を歌い終えると、会場はバンドにあおられ「オーオーオー」という大合唱の渦に。歓声のなか、赤と青の上に星柄プリントの入ったポップなファッションに着替え現れた倉木は、ダンサブルなナンバーを畳み掛けるように熱唱、興奮冷めやらぬまま本編は終了した。

鳴り止まないアンコールの声に応え、倉木は再び姿ツアーTシャツにカラーパンツでステージに戻ると「Love, Day After Tomorrow」など3曲を披露。ラストナンバー「さよならは まだ言わないで」のコール&レスポンスで会場の一体感は最高潮に達し、完全燃焼でパフォーマンスを終えた。

なお、このライブの模様は5月20日にWOWOWで独占放送されることが決定している。

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング