「輪廻のラグランジェ」OVA先行上映イベントほか最新情報!

リッスンジャパン / 2012年4月7日 6時0分

写真

「モーレツ宇宙海賊(パイレーツ)」「輪廻のラグランジェ」合同イベントより、小松未可子のLIVEの模様(ListenJapan)

2012年7月よりTVアニメ第2シリーズの放送がスタートする「輪廻のラグランジェ」より、OVA作品「輪廻のラグランジェ -鴨川デイズ-」の制作が決定。6月23日より全国10館(新宿バルト9/横浜ブルク13/京成ローザ⑩/MOVIX宇都宮/梅田ブルク7/T・ジョイ京都/ワーナー・マイカル・シネマズ大高/T・ジョイ博多/札幌シネマフロンティア/ufotable CINEMA)にて先行イベント上映されます!

また6月3日(日)には、豪華キャストやアーティストが参加する、トークあり、ライブあり、笑いありのスペシャルイベント“鴨女文化祭 ~逃げるな!攻めろ!ジャージ部魂!!~”が、エプソン品川アクアスタジアム ステラボールにて開催。こちらのイベントでは、TVアニメ第2シリーズの第1話超最速先行上映も行われるとのこと。

さらに、4月14日(土)にはニコニコ生放送にて「輪廻のラグランジェ」の特番が決定。そしてこの度、「輪廻のラグランジェ」「モーレツ宇宙海賊(パイレーツ)」合同イベントの公式レポートも到着しています!

----

■「モーレツ宇宙海賊(パイレーツ)」「輪廻のラグランジェ」合同イベント公式レポート

佐藤竜雄が手がける『モーパイ』&『ラグりん』合同イベントをACEで決行!
役どころを入れ替えた生アフレコに会場が沸いた!!

 3月31日と4月1日の二日間に渡り開催された「アニメ コンテンツ エキスポ 2012」(幕張メッセ、主催/アニメ コンテンツ エキスポ実行委員会)にて、佐藤竜雄監督が携わる二作品の合同イベント、その名も「佐藤竜雄プレゼンツ『モーレツ宇宙海賊』&『輪廻のラグランジェ』スペシャルステージ」が行われた。両作品ともに佐藤監督が関わっている縁から、過去にも合同イベントを実施したことがあり、ACE2012の節目を迎えてぜひにと企画されたもの。
 紅白二ヵ所に分かれたイベントステージのうち、WHITEステージを『モーパイ』&『ラグりん』が占拠したのは3月31日16時25分のこと。

Newtype アニメミュージックダウンロード

イベントは『モーパイ』のヒロイン加藤茉莉香役を演じる小松未可子のLIVEで始まった。PVが流れたあと、小松にとってのデビューシングルとなった『モーパイ』イメージソング&ゲストED曲の「Black Holy」が歌われ、集まったファンが聴き惚れる。
 LIVEが終わり、『ラグりん』で移動型地球防衛前線基地ファロス司令官の田所正蔵役を演じる保村真、『モーパイ』で白凰女学院ヨット部部長のジェニー・ドリトル役を演じる佐藤梨奈、ふたりのMCが登場すると会場は一気にヒートアップ。ヨット部では先輩後輩にあたる佐藤、小松のなかよしぶりにステージ上の雰囲気も華やいだ。
 その空気が『ラグりん』、京乃まどか役の石原夏織とラン役の瀬戸麻沙美の登壇でさらにきらびやかに! ここで佐藤監督が合流し、モーパイチームとラグりんチームで「まにあっく佐藤竜雄クイズ」を競い合うことになった。
 クイズはパネル解答形式。互いに答えを外したあとの2問目、「監督が高校時代にやっていた競技は百メートル走ともうひとつは何?」の質問に「砲丸投げ」と正答したモーパイチームが勝利、「佐藤監督の好印象」を獲得した。
 つづくコーナーは「しゃっふるアフレコ」。ふだんとはちがう役柄に挑戦する企画で、ここからはサプライズゲストとしてムギナミ役を演じる茅野愛衣も加わり、ラグりんチームは三人娘が揃った。佐藤監督は「まるでアントニオ猪木と新国際軍団のようですね」と往年のプロレスファンにしかわからないたとえで、ラグりんチームの戦力増強ぶりにコメントする。
 控室では完璧だった演技もステージ上では勝手がちがうのかハプニングが続出し、かえって客席が笑いにつつまれる場面も。セリフを噛んだあとでの「笑ってよ、同志」「笑えないよ」という瀬戸・小松のやりとりでは、そのタイミングのよさに会場中が沸いた。
盛りだくさんのイベントも、気がつくとあっという間。佐藤監督が「もう何も言うことはありません。これからも『モーレツ宇宙海賊』と『輪廻のラグランジェ』をよろしくお願いします!」と力強く言い切り、サトタツコールを受けながら場を締めた。
 『モーパイ』は4月から第2クールに突入し、『ラグりん』は今夏に第2期が控えている。ますます盛り上がる二作品の楽しさをギュッと色濃く詰め込んだ30分間のステージに、ファンも満足気だった。

(了)

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング