DACHAMBO(ダチャンボ)のフロントマン、AO YOUNGが初のソロ名義作をリリース

リッスンジャパン / 2012年4月10日 17時0分

写真

DACHAMBO(ダチャンボ)のフロントマン、AO YOUNGが初のソロ名義作『Heartfull Moon』をリリース(Listen Japan)

国内各地のフェス出演や昨年の大規模フリーフェス「HERBESTA'11」の成功、さらに2012年3度目のオーストラリア・ツアーを行うなど精力的な活動を続けているサイケデリック・ジャムバンド、DACHAMBO(ダチャンボ)のフロントマン、AO YOUNGが初のソロ名義となるアルバム『Heartfull Moon』を4月10日リリースした。

Dachambo - アーティスト情報

バンド内のサイドプロジェクト、Yaoaoなどでも弾き語りによるパフォーマンスを行なって来たAOだが、今回は同じくジャムバンド・シーンを牽引しているバンド、MAJESTIC CIRCUSの鍵盤奏者GORO SHIBATAとのデュオによる弾き語り作品として本作を録音。

共に即興演奏により自由度の高いパフォーマンスで定評のあるライヴバンドに在籍する2人が、今回はギターとピアノというシンプルな構成で歌モノ作品に挑戦。
野外やライヴ会場と相反する“密室”というシチュエーション、スモーキーなヴォーカルに呼応するように広がりを見せるピアノ演奏と、彼らの全く違った一面を見ることが出来る作品となっている。

なお本作は本日4月10日横浜GRASS ROOTSで21:00に開催される発売記念PARTYで発売を開始。5月11日(金)より全国流通も開始する。
またAO YOUNG with GORO SHIBATAは4月~5月のライヴツアーを発表。4月前半の関東を皮切りに関西、中部、5月には九州でのツアーを行う。詳細はライヴ情報サイト(dachambo.com/heartfullmoon/)にてご確認ください。

【ライヴ情報】
4/10(火)横浜GRASS ROOTS
「Heartfull Moon」発売記念PARTY
AO×Goro with YAO,Esuzuki
LIVE START 21:00 2000円

【収録曲】
1. Dance for the ハート
2. JOINT
3. 三日月

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング