野宮真貴デビュー30周年ライブをオンエア 慶一、カジ、ヒャダインら豪華ゲスト登場

リッスンジャパン / 2012年4月14日 9時0分

写真

野宮真貴のデビュー30周年イヤー記念ライヴのWOWOWオンエアが決定(Listen Japan)

デビュー30周年を迎えた野宮真貴が3月19日にSHIBUYA O-EASTで開催した一夜限りのスペシャル・ライヴ『30』の模様が、4月15日(日)23時からWOWOW「ミュージックスタイルJAPAN 野宮真貴」でオンエアされる。

野宮真貴 - アーティスト情報

11年前、2001年3月31日に行われたピチカート・ファイヴの解散ライヴと同会場で繰り広げられた今回の野宮真貴デビュー30周年記念ライヴ。
音楽監督を務めた中塚武が「同世代で最高のメンバーを揃える」と宣言した通り、素晴らしいバンドメンバー8名の演奏をバックに新作のセルフカバー・アルバム『30-Greatest Self Covers & More!!!-』からの楽曲を中心に披露。

野宮デビュー時のプロデューサーである鈴木慶一、80年代に野宮が参加していたポータブル・ロック、ピチカートのツアーの名物ギタリストであったブラボー小松、アルバム『30』にプロデューサーとして参加したピチカート・ファイヴの熱狂的なマニアのヒャダイン、「渋谷系」のカジヒデキ、雑誌の撮影が縁となった雅-MIYAVI-等々、豪華ゲストミュージシャンが参加。

4月15日の放送では、先述のゲストミュージシャンの参加シーンを全て網羅。また、当日客席からは認識しづらかったデザイナー丸山敬太によるデビュー時からの様々な野宮の写真をコラージュしたペーパー・ドレス、フリンジになったモンドリアンのワンピースなど、野宮のステージ衣装にも注目だ。

7月8日(日)ビルボード東京、7月20日(金)ビルボード大阪で再び音楽監督に中塚武を迎えたライヴを行う野宮真貴。詳細は後日、野宮真貴オフィシャルHP等で発表される。

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング