Crystal Kay、ファーイースト・ムーヴメントとのコラボで世界進出へ

リッスンジャパン / 2012年4月14日 9時0分

写真

Crystal Kayがファーイースト・ムーヴメントとコラボ(写真左から:DJヴァーマン、プログレス、Crystal Kay、ケヴ・ニッシュ、Jスプリフ(Listen Japan)

Crystal Kayが、全米No.1アジア系ヒップホップ・グループ、ファーイースト・ムーヴメントのニューアルバム『ダーティ・ベース』の収録曲「ウェア・ザ・ワイルド・シングス・アー」にヴォーカル参加していることが明らかになった。

Crystal Kay - アーティスト情報

本格的な世界進出を目指す為、昨年レディー・ガガ、マドンナなどが所属するレコード会社・ユニバーサル ミュージックへ移籍したCrystal Kay。

ついに夢叶って世界進出したことについて本人は、「この話を聞いた瞬間、嬉しすぎて踊り出してしまいました。自分の名前が海外アーティストのCDに入るのは夢みたいです。小さい頃から、そう思っていたことが実現できて本当にうれしいです。このチャンスを活かして、もっともっと世界にアピールできるようなアーティストになっていきたいです。」と意気込みを語った。

一方、ファーイースト・ムーヴメントも「ホエア・ザ・ワイルド・シングス・アー」という曲にユニバーサルミュージック・ジャパンがフックアップしてくれたCrystal Kayが参加してくれたんだ。彼女の声は本当に素晴らしくて、この曲にまさにエナジーたっぷりのワイルドな息吹を吹き込んでくれたんだ。」とコメントしている。

彼らの待望のニュー・アルバム『ダーティ・ベース』にはCrystal Kayをはじめ、ジャスティン・ビーバー、LMFAOなどの参加も決定。そして、Crystal Kayも6月にニュー・アルバムのリリースを予定している。

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング