舞花、LGYankeesプロデュースによる失恋ソング「やだよ…」配信スタート

リッスンジャパン / 2012年4月17日 17時0分

写真

舞花、LGYankeesプロデュースによる失恋ソング「やだよ…」リリース(Listen Japan)

LGYankeesプロデュースにより誕生した舞花の1年7ヶ月ぶりとなるシングル「やだよ…」の着うた(R)先行配信がスタートした。

舞花 - アーティスト情報

舞花の新曲「やだよ…」は、失恋の痛みを表現した切ないラブソング。LGYankeesのDJ No.2が書き下ろし&プロデュースを手掛け、これまでとは違う舞花の新たな魅力が引き出された同曲は、5月9日(水)のシングル盤リリースに先駆け、4月17日(火)よりレコチョクにて配信がスタートした。

なお、2012年4月に政令指定都市となった地元熊本市の、親善大使(わくわく親善大使)に、舞花がこのたび就任することが明らかに。この親善大使にはこれまで、歌手の八代亜紀や、書道家の武田双雲、俳優の高良健吾などが就任しており、舞花で17人目となる。親善大使の委嘱式は、シングル発売日である5月9日(水)に熊本市内の蔦屋書店熊本三年坂で舞花のインストア・ライブ中に行われる予定だ。

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング