天性のヴォーカリスト、サラ オレインがCDデビュー直前にショウケースライブを開催

リッスンジャパン / 2012年4月24日 13時0分

写真

優しく透き通った歌声で観客を魅了したサラ オレイン(Listen Japan)

3オクターブの音域を美しく歌う癒しのヴォイスで「第二のヘイリー」とも称され注目を集めているオーストラリア出身の歌姫、サラ オレインが6月20日のCDデビューを前に来日、4月19日(木)に表参道のル・アンジェ教会にてショウケースライブを開催した。

任天堂Wiiゲームソフト「ゼノブレイド」エンディングテーマ『Beyond the Sky』や、スクウェアエニックス発売iPhone向けRPG「ケイオスリングス オメガ」のテーマソングを担当し業界内でも話題となっていたサラ オレイン。この日会場に集まった約100名のゲストを前に、デビューアルバム『セレステ』から、フランク・シナトラ、オリビア・ニュートン=ジョン、森山良子ら有名アーティストが何度もカヴァーしたソフトロックバンド、ブレッドの名曲「イフ」を歌唱。会場中の観客を惹きこむと流れるような美しいメロディ・ラインの「コッポンゲン」、ジョニ・ミッチェルの「青春の光と影」を伸びやかで透明感溢れるナチュラルな歌声で次々に披露していく。

英語・イタリア語・日本語の3ヶ国語を自在に操るサラ オレインは、上田知華 作曲・一倉宏 作詞による「比べられない」を優しい歌声で、次にイタリアン・ポップスの「約束」をイタリア語でテンポ良く歌い上げていく。また、イベントMCに今回のアルバムタイトルの意味を質問されると「『セレステ』の意味は英語で「Heavenly」、日本語では「天使」という意味です。」と返答。さらにMCから「(天使とは)サラのことですね。」と言われると、上を見上げながら照れ笑いを見せた。

Sarah Alainn - アーティスト情報

緊張が程良くほぐれたところで、上田知華(作曲)、一倉宏(作詞)の「私の好きな月」を自ら演奏するヴァイオリンの音色を途中で入れながら日本語で歌い、最後にアンドレア・モリコーネ/エンニオ・モリコーネの作曲であり、日本でも大ヒットした映画「ニュー・シネマ・パラダイス」の主題歌を、天から降り注ぐような優しく透き通った歌声で会場を包み込んだ。

ライブ終了後、今回のショウケースについてサラは「歌っている時に会場にいるみなさんの顔が和んでいるのが良く分かり、とても気持ち良く歌えました」と爽やかな笑顔で語り、会場を後にした。2012年11月9日(金)には東京・恵比寿 ザ・ガーデンホールで、CDデビューコンサートが控えているサラ オレイン。6月のCDデビューに向けていよいよ本格的な活動をスタートする。


【リリース情報】
『セレステ』
2012.6.20 On Sale

初回限定盤SHM-CD+Blu-ray:UCCY-9014 3,675円(税込)
(限定盤特典①ボーナス・ブルーレイ・ディスク付 ②高音質SHM-CD仕様)

通常盤CD:UCCY-1025 2,854円(税込)

(収録予定曲) *収録曲・曲順未定となります
1.イフ (デヴィッド・ゲイツ)
2.コッポンゲン (ペレリック・モラエウス)
3.BOTH SIDES,NOW〈青春の光と影〉(ジョニ・ミッチェル)
4.マイ・フェイバリット・シングス〈私のお気に入り〉(ロジャース&ハマースタイン二世)
5.私の好きな月(上田知華/一倉宏)
6.I Still Call Australia Home(ピーター・アレン)
7.ニュー・シネマ・パラダイス(アンドレア・モリコーネ/エンニオ・モリコーネ)
8.サマー・レイン(ヘイリー/ジェフ・フランゼル)
9.比べられない(上田知華/一倉宏)
10.約束(エラズモ/ロベルト・カルロス)
11.言葉にできない(小田和正)
12.Breathe in me (サラ オレイン)

★ボーナス・トラック
新曲・タイトル未定

サラ オレイン(ヴォーカル、ヴァイオリン)
録音:2012年2月 東京

<サラ オレイン アーティスト・サイト>
www.universal-music.co.jp/classics/artist/sarah_alainn/index.html

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング