浜崎あゆみ、沢尻エリカ主演映画『ヘルタースケルター』に楽曲提供

リッスンジャパン / 2012年4月26日 15時0分

写真

浜崎あゆみ代表曲が映画『ヘルタースケルター』のテーマ曲に(Listen Japan)

浜崎あゆみの楽曲「evolution」が、監督・蜷川実花×主演・沢尻エリカのタッグで贈る映画『ヘルタースケルター』のテーマソングに決定した。

第8回手塚治虫文化賞マンガ大賞に輝いた岡崎京子による伝説的熱狂コミック「ヘルタースケルター」を原作にした本作品は、世界的フォトグラファーであり初監督作『さくらん』(2007年公開)を大ヒットへ導いた蜷川実花が約7年の歳月を重ね、念願の映画化を実現させた話題作で、7月14日(土)より全国ロードショーとなる。

浜崎あゆみ - アーティスト情報

主演の沢尻エリカが“この作品で、これまでの全てが必然だったと証明してみせる”と、並々ならぬ想いで挑み、かつてないヒロイン像をスクリーンに炸裂させる。その他にも大森南朋、寺島しのぶ、桃井かおり、綾野剛、水原希子、新井浩文、鈴木杏、寺島進、哀川翔、窪塚洋介、原田美枝子など、個性溢れる豪華キャストが集結した。

本作のテーマソングに決定した浜崎あゆみの「evolution」は、2001年20枚目のシングルとしてリリースされ、浜崎が作詞とCREA名義で作曲も手掛け、当時コーセー「ヴィセ」CMソングに起用された楽曲。11年の時を経ても輝きを失わない力強いメロディを持つ同曲が映画のイメージと合致するとの理由から抜擢されたという。

蜷川監督から「このテーマに合う日本のアーティストは浜崎あゆみしかいない」という後押しを受けての起用となった浜崎は、「『evolution』をテーマソングに選んで頂いたと聞いて最初はびっくりしましたが、蜷川監督たっての希望ということと、同じ事務所の後輩であるエリカの大切な作品ということで喜んでお受けしました」とコメント。
また、「私自身、とても思い入れのある曲ですし、こうして2012年に新たに聴いて頂ける機会を得ることができたので、多くの方の印象に残るとうれしいです。実は、原作がとても好きなので、映画の完成もとても楽しみにしています」と語っている。

なお、本作のエンディングテーマには、AA=(エーエーイコール)の「The Klock」が起用される。


【作品概要】
『ヘルタースケルター』
出演:沢尻エリカ/大森南朋 寺島しのぶ/綾野剛 水原希子 新井浩文/鈴木杏
(友情出演)
寺島進/哀川翔/窪塚洋介(友情出演)/原田美枝子/桃井かおり

監督:蜷川実花 脚本:金子ありさ
原作:「ヘルタースケルター」(祥伝社フィールコミックス)
脚本:金子ありさ 音楽:上野耕路

テーマ・ソング:浜崎あゆみ「evolution」(avex trax)
エンディング・テーマ:AA=「The Klock」(SPEEDSTAR RECORDS)

製作:映画『ヘルタースケルター』製作委員会
制作プロダクション:アスミック・エース エンタテインメント シネバザール
配給:アスミック・エース hs-movie.com

(c)2012映画『ヘルタースケルター』製作委員会
7月14日(土)丸の内ピカデリーほか全国ロードショー

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング