SUPER JUNIOR、少女時代のテヨンも参加、人気韓国ドラマのサントラから29曲を厳選したコンピ登場

リッスンジャパン / 2012年5月2日 19時0分

写真

大人気韓国ドラマのサントラから29曲を厳選収録したコンピ登場(Listen Japan)

大人気韓国ドラマのオリジナル・サウンドトラックから29曲を厳選収録した韓国ドラマOSTコンピレーション『ロマンス -韓国ドラマ主題歌・テーマ曲集-』が、5月2日にリリースされた。

2003年のNHK BSでの『冬のソナタ』の放送をきっかけに“韓流ブーム”が到来。多くの韓国ドラマファン、韓国俳優ファンを生み出す現象が起こり、現在もTV地上波、BS、CSで次々と韓国ドラマが放送され、空港での俳優のお出迎えや“ファンミーティング”なるものの開催など、さまざまなものを巻きこんだ社会現象となっている。

今作『ロマンス -韓国ドラマ主題歌・テーマ曲集-』は、そんな「韓国ドラマ」の魅力の一つである、主題歌やテーマ曲、オープニング、エンディングや劇中でドラマを盛り上げ、曲を聴けばドラマのシーンを思い出す、さらには話題のK-POPアーティストがドラマのためだけに歌っているといった、OST(オリジナル・サウンドトラック)の名曲を集めたコンピレーション・アルバム。

SUPER JUNIOR - アーティスト情報

選曲は全て日本で放送のあったドラマから行われ、全29曲のうち、アジア全域で絶大な人気を誇る男性ボーカル・グループSUPER JUNIORや、日本でも大人気の少女時代のテヨンがドラマのためだけに歌っている楽曲もあり、最新のK-POPファンも楽しめる内容。

また、要望の多かったハングル歌詞(ルビ付き)対訳・ドラマ解説付きでカバー音源はなく、オリジナル曲の収録にこだわっているのもポイント。「ホテリアー」や「チェオクの剣」、「タルジャの春」等はオリジナルのサントラが既に廃盤になっているので、入手困難な名曲も収録されている。
許諾等の壁を超え、全てオリジナルの音源で構成されたこのコンピレーションは、ありそうでなかった韓国ドラマファン待望の一作となっている。


【リリース情報】
『ロマンス -韓国ドラマ主題歌・テーマ曲集-』/ V.A.
2012年5月2日発売
 2枚組29曲収録 UICZ-8097/8 3,675円(税込)
 ハングル歌詞(ルビ付き)、歌詞対訳、ドラマ解説付き

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング