AKB48 史上初のオリコンTOP3独占、「真夏のSounds good !」は女性グループ売上記録で歴代2位に

リッスンジャパン / 2012年6月5日 4時0分

写真

AKB48 史上初のオリコンTOP3独占、「真夏のSounds good !」は女性グループ売上記録で歴代2位に(Listen Japan)

6/11付オリコン週間シングルランキング(集計期間:5/28~6/3)が発表され、Not yetの4枚目のシングル「西瓜BABY」(5月30日発売)が初週売上13.6万枚で初登場1位を獲得。続く2位には12.9万枚でAKB48「真夏のSounds good !」(5月23日発売)、3位には渡り廊下走り隊7の10枚目のシングル「少年よ 嘘をつけ!」(5月30日発売)が6.7万枚でランクインし、AKB48関連グループが上位TOP3を独占した。

AKB48 - アーティスト情報

1968年1月のシングルランキング発表開始以来、同一アーティストによるシングル1~3位独占は、2010/1/4付「GIFT~白~」(1位)、「GIFT~赤~」(2位)、「GIFT~緑~」(3位)の関ジャニ∞が唯一達成しているのみ(左記3作はすべて関ジャニ∞名義)で、派生アーティスト(ソロ含む)を含めた1~3位独占は史上初の快挙。

Not yetにとってシングル1位は、2枚目の「波乗りかき氷」(昨年7月発売)以来2作ぶりで通算3作目。表題曲の「西瓜BABY」のほか、 Type-Bには北原里英初の作詞曲「guilty love」、Type-Cには横山由依の初ソロ曲「May」を収録した。

2位のAKB48「真夏のSounds good !」の累積売上は2週目の今週で174.5万枚に達し、モーニング娘。「LOVEマシーン」(累積164.7万枚・1999年9月発売)、自身の「フライングゲット」(累積162.0万枚・昨年8月発売)をともに上回り、SPEED「WHITELOVE」(累積184.5万枚・1997年10月発売)に次ぐ女性グループのシングル売上記録で歴代2位に。

3位の渡り廊下走り隊7にとってTOP10入りは、1stシングル「初恋ダッシュ/青い未来」(2009年1月発売/最高位10位)から10作連続通算10作目となった。

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング