AKB48「ヘビーローテーション」、カラオケランキング通算81週目の1位で新記録樹立

リッスンジャパン / 2012年6月8日 4時0分

写真

AKB48「ヘビーローテーション」、カラオケランキング通算81週目の1位で新記録樹立(Listen Japan)

6/11付オリコン・カラオケランキング(集計期間:5月28日(月)~6月3日(日))が発表され、AKB48の「ヘビーローテーション」(2010年8月18日発売)が通算81週目の1位を獲得。ドラマ「ROOKIES」(TBS系)の主題歌としてヒットした、GReeeeN「キセキ」(2008年5月28日発売)が持つ通算1位獲得週数記録(最新1位日付:2010/4/12付)を2年2ヵ月ぶりに塗り替えた。

AKB48 - アーティスト情報

「ヘビーローテーション」はAKB48の17枚目のシングルで、6日に行われた総選挙で2年ぶりに1位に返り咲いた大島優子が初めてセンターを務めた曲。同曲はすでに連続1位獲得週数記録においても、48週連続(2010/11/1付~2011/9/26付)で歴代1位となっており、今回で2冠。カラオケランキングにおける1位記録を総なめにした。

同曲のカラオケランキングへの初登場は、2010/9/13付で12位。その後、徐々に順位を上げ、登場8週目の11/1付で初の1位を獲得した。なお、CDの売上は累積87.1万枚で、2010年年間シングルランキングにて2位。

オリコン・カラオケランキングは1994/12/26付からスタートし、今年で18年目。カラオケ大手の第一興商(DAM総合)、エクシング(JOYSOUND×UGA総合)のデータをもとに毎週集計している。

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング