吉井和哉、堺雅人主演『鍵泥棒のメソッド』で初の映画主題歌

リッスンジャパン / 2012年6月13日 14時0分

写真

映画『鍵泥棒のメソッド』の主題歌を書き下ろした吉井和哉(Listen Japan)

9月15日公開の映画『鍵泥棒のメソッド』の主題歌に、吉井和哉の新曲「点描のしくみ」が決定した。

吉井和哉 - アーティスト情報

堺雅人演じる売れない貧乏役者・桜井が、記憶を失った伝説の殺し屋・コンドウと人生を入れ替わってしまったことから始まる騒動を描いたエンターテインメント・ムービー『鍵泥棒のメソッド』。

主題歌「点描のしくみ」は、内田けんじ監督からの「大の大人が右往左往するお話なので、その観賞後感をつないでいってくれるような、大人の声が欲しい」とのオファーを元に書き下ろされた楽曲で、今作が自身初の映画主題歌である吉井は「初の主題歌をやらせていただいた映画が、こんなに面白くてありがとうございます!最高です!」と喜びを語っている。

なお、同曲は8月29日に12thシングルとしてリリースされることが決定している。



吉井和哉 オフィシャルサイト
(www.yoshiikazuya.com)


【リリース情報】
12thシングル「点描のしくみ」
2012.8.29 リリース
・点描のしくみ(映画『鍵泥棒のメソッド』主題歌)
作詞・作曲・編曲:吉井和哉


【イベント情報】
■「JOIN ALIVE 2012」
7/22(日) いわみざわ公園

■「SUMMER SONIC 2012」
8/18(土) 東京:QVCマリンフィールド&幕張メッセ/MARINE TAGE
8/19(日) 大阪:舞洲サマーソニック大阪特設会場/OCEAN STAGE

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング