吉田拓郎、今秋3年ぶり“完全復活”ライブ開催

リッスンジャパン / 2012年6月19日 12時0分

写真

吉田拓郎、3年ぶりの“復活”首都圏ライブ開催決定(Listen Japan)

6月20日に3年ぶりのニュー・アルバム『午後の天気』をリリースする吉田拓郎が、今秋に首都圏ライブを開催することが決定した。

2009年、生涯最後の全国ツアーと銘打ってスタートした「Have A Nice Day LIVE 2009」が慢性気管支炎の悪化により止む無く中止となって以来、3年ぶりの“完全復活”ライブとなる本公演。開催日時や会場の詳細に関しては近日発表となる。

吉田拓郎 - アーティスト情報

アルバム制作中も定期的にスポーツ・ジムに通うなどして体調を気遣い、今回の公演は万全の態勢をもって臨むという吉田拓郎。
その新作について本人は、「3年も空けてしまって心が痛い。」としながらも「アルバムはアーティストにとって“ひとり言”を言っているようなもの、気が向いたら何かの拍子に聴いてもらって、良いと思ってもらえれば、それで良し。悪いと思ったら何も言わずに押し入れに仕舞ってください。」と自身のラジオ・レギュラー番組「坂崎幸之助と吉田拓郎のオールナイトニッポンGOLD」(ニッポン放送)内でリスナーにメッセージを贈った。

また、本作の発売を記念して東京・銀座山野楽器 本店にてアルバム制作時に使用したアコースティック・ギター、直筆歌詞、カセット・レコーダー、イヤホンなどレコーディング・アイテムの展示がスタート。展示期間は6月19日開店時から7月2日閉店時までを予定している。


吉田拓郎オフィシャルHP
avexnet.or.jp/takuro/

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング