ミスチル、2012年上半期アルバム部門で1・2位を独占

リッスンジャパン / 2012年6月20日 17時0分

写真

ミスチル、『オリコン2012年上半期ランキング』アルバム部門で1・2位を独占(Listen Japan)

Mr.Childrenのデビュー20周年記念ベストアルバム2作が、『オリコン2012年上半期ランキング』(集計期間:2011年12月26日付~2012年6月18日付)のアルバムセールス部門で1位、2位を獲得した。

Mr.Children - アーティスト情報

5月10日に発売されたベストアルバム『Mr.Children 2005-2010 <macro>』が105.6万枚、『Mr.Children 2001-2005 <micro>』が101.5万枚と2作ともにミリオンを突破し、1位・2位を独占。

同一アーティストによる上半期アルバムランキングの1位・2位独占は、1970年『花と涙/森進一のすべて』と『影を慕いて』で記録した森進一、1975年『氷の世界』と『二色の独楽』で記録した井上陽水に続き、37年ぶり史上3組目の快挙となった。

Mr.Childrenにとって上半期アルバムセールス1位は、1997年の『BOLERO』、2007年の『HOME』、2009年の『SUPERMARKET FANTASY』に続き3年ぶり4度目。これまで井上陽水が持っていた男性アーティストの最多獲得数記録である3度(1974年・1975年・1985年)を27年ぶりに更新している。

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング