エビ中、名古屋初のライブハウスワンマンも大盛況、ツアーファイナルに花を添える

リッスンジャパン / 2012年9月19日 16時0分

写真

エビ中、名古屋初のライブハウスワンマンも大盛況、ツアーファイナルに花を添える(Listen Japan)

私立恵比寿中学(略称:エビ中)が16日、名古屋CLUB QUATTROにて「サマーデフスター最強ツアー 2012 ~はじける汗の塩天国~」のファイナル公演を行った。

名古屋での公演は春に近鉄パッセの屋上で行った「スプリングデフスターツアー」でのフリーライブ以来で、ライブハウスでのワンマンライブはエビ中 史上初。本公演は一般発売されると同時に5分で一部、二部共にソールドアウトとなっていた。

ライブでは、人気楽曲「ザ・ティッシュ~とまらない青春~」、「仮契約のシンデレラ」、そして2ndシングル曲「Go!Go!Here We Go!ロック・リー」、「大人はわかってくれない」等が披露され、7月1日の日本青年館で初披露された5組のシャッフルユニット(一部、ソロ含む)もステージに登場した。
また、「放課後ゲタ箱ロッケンロールMX」では、ギターのチューニング音を効果音として出し、ホウキギターをチューニングするといった演出なども。さらに、2ndシングルの初回限定ロック・リー盤のM3に収録されている「スターダストライト」も名古屋では初披露された。

私立恵比寿中学 - アーティスト情報

7月15日から続いたサマーデフスター最強ツアーも、本編は名古屋CLUB QUATTROで終了となったが、9月23日には追加公演がBIG HOP 印西公園劇場で開催される。


<リリース情報>
●2ndシングル
「Go!Go!Here We Go!ロック・リー/大人はわかってくれない」
2012年8月29日(水) Release!!

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング