東京女子流、念願のTOP10入りに向け好発進、週末の定期ライブもソールドアウト

リッスンジャパン / 2012年10月21日 0時0分

写真

東京女子流、念願のTOP10入りに向け好発進、週末の定期ライブもソールドアウト(Listen Japan)

5人組ガールズダンス&ボーカルグループ・東京女子流の11thシングル「ROAD TO BUDOKAN 2012 ~Bad Flower~」が、発売日にデイリー6位・2日目に4位と、念願の初のTOP10入りに向けて好スタートを切った。

週末の定期ライブはすでに2公演ともソールドアウト。ライブの模様はUSTREAMでも配信されるが、彼女たちの新曲「Bad Flower」を生で見ることができるのは、10月21日18時からのお台場ヴィーナスフォートでのフリーライブ+握手会が最後となる。

先週10月14日には日本最大級のライブショーケースフェスティバル「MINAMI WHEEL」に出演し、会場は満員御礼の入場規制がかかるなど注目が集まってきている彼女たち。リリース前日には横浜BLITZで、リクエストセットリストによるライブを行うなど、積極的にリリースイベントを行い、確かな音楽性とパフォーマンスを地道に広げてきた。

東京女子流は2010年結成ということで3年目のキャリア。年齢非公開ではあるが、数年前は幼い雰囲気が残っていたが、今はすっかりセクシーなダンスもカッコよくキマるグループに成長してきており、今作では作曲にSMAPへの楽曲提供でも有名な林田健司氏を迎えロックサウンドに挑戦している。

東京女子流 - アーティスト情報

「カッコいいしカワイイ!」とファンから声が上がるように、ステージではカッコよく、イベントなどの素の彼女たちは、どこまでも等身大でカワイイ。「そのギャップが特徴じゃないかなと思います」とリーダー山邉未夢も語る。

昨年末には中野サンプラザを満員にし、今年は5月に日比谷野外大音楽堂をソールドアウト。そしていよいよ12月22日には初の単独日本武道館公演が控える彼女たちに注目だ。


<リリース情報>
2012年10月17日発売
東京女子流 11thシングル「ROAD TO BUDOKAN 2012 ~Bad Flower~」

★Type-A CD+DVD AVCD-48483/B 2,100円(税込)
★Type-B CD+DVD AVCD-48484/B 1,890円(税込)
★Type-C CD(CD-EXTRA仕様) AVCD-48485 1,050円(税込)

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング