Berryz工房・嗣永桃子、ピンク一色のモモカフェをPR「おとももちを連れてきて!」

リッスンジャパン / 2012年10月22日 16時0分

写真

Berryz工房・嗣永桃子、ピンク一色のモモカフェをPR「おとももちを連れてきて!」(Listen Japan)

Berryz工房の嗣永桃子(ももち)が22日、東京・渋谷に期間限定でオープンした「モモカフェ」のオープニングイベントに登場。ピンク一色にコーディネイトされた店内を背に「女性はもちろん、たくさんのおとももちを連れてきて!」とPRした。

本カフェは、インターネットサービス「ポストペット」の15周年を記念してオープンしたもので、サービス内に登場するピンクのテディベア「モモ」がデザインされた外観、内装にてモモと親しめる空間を演出している。

全身ピンクのドレス姿で登場した嗣永は「(自分のニックネームが「ももち」ということで)『モモ』つながりでモモとは おとももち(お友達)ですね!」とゴキゲンの様子。続けて「私が所属するハロー!プロジェクトも15周年。15年前、まだ ももちは5歳だったので、物心つく前から愛されてたモモはすごい!」と笑顔を見せた。

Berryz工房 - アーティスト情報

カフェではオリジナルのクレープやサイダーが展開され、ピンク一色の店内に嗣永は「こういう お部屋に住みたいなってくらい可愛くて素敵です」と興奮気味に語るや「モモカフェを『ももちカフェ』にしたいので、ももアタック(尻相撲)対決をしましょう!」とモモに提案。嗣永による気合の ももアタックを受けたモモは敗北し、うなだれるモモに嗣永は「ごめんね、そんなに落ち込まないで…。ももカフェにするなんて言って許してニャン!」と語り、会場をわかせた。

「モモカフェ」は本日から11月4日まで、渋谷区・たばこと塩のミュージアム内にて営業。

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング