川島海荷、劇場版「HUNTER×HUNTER」にて男の子役の声優に初挑戦

リッスンジャパン / 2012年11月1日 5時0分

写真

川島海荷、劇場版「HUNTER×HUNTER」にて男の子役の声優に初挑戦(Listen Japan)

川島海荷が、2013年1月12日公開の劇場版アニメ「劇場版HUNTER×HUNTER~緋色の幻影(ファントム・ルージュ)~」にゲスト声優として出演することが明らかとなった。アニメ作品のへ声優出演は4作目で、本作にて初の“男の子役”に挑戦した川島は、「男の子役を担当するということは衝撃でした!未知の世界なので楽しみです」とコメントを寄せている。

「HUNTER×HUNTER」は、週刊少年ジャンプで連載中の人気コミックで、2013年に連載15周年を迎える。初の劇場版となった本作は、原作者・冨樫義博が約10年前に描き上げたものの未公開となっていた幻のネーム(漫画の下絵となるもの)から構成したオリジナルストーリーとなっており、人気キャラクター・クラピカの過去を描く、原作ファン必見の一作だ。

今回、女優としてはもちろん、パフォーマンスガールズユニット「9nine」のメンバーとしても精力的に活動する川島は、クラピカの親友で、今回の劇場版のキーパーソンでもあるパイロ役を担当。
パイロは原作者・冨樫が約10年前からキャラクターとして設定しており、劇場版にて名前やビジュアルがいよいよ明らかに。原作ファンにとっても待望の重要キャラクターに、演技派・川島が息を吹き込む。

9nine - アーティスト情報

<川島海荷コメント>
カリスマ的人気を誇る『HUNTER×HUNTER』の劇場版作品第1弾に声優として参加させていただけて光栄です!! 男の子役を担当するということは衝撃でした!未知の世界なので楽しみです。練習をしっかりして男の子の声に挑みたいです!

スケール感にハラハラドキドキし、感動できる作品になると思います。皆さんに満足していただけるようにパイロとして頑張りたいと思うので期待していて下さい。

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング