“次世代を担うアーティスト” ソノダバンド、ざ・五人囃子、尾崎豊の長男・尾崎裕哉の3組がライブ開催

リッスンジャパン / 2012年11月12日 15時0分

写真

ソノダバンド、ざ・五人囃子、尾崎裕哉が出演(Listen Japan)

次世代を担うアーティストを紹介するライブイベント「Live to RISE ~SUKIYAKI NEXT GENERATION~」が、2013年1月13日(日)東京・赤坂BLITZで開催。ソノダバンド、ざ・五人囃子、尾崎裕哉の出演が決定した。

2013年は「上を向いて歩こう」がビルボード1位を獲得して50年という区切りの年になる。時代はネット社会。世界はよりボーダーレスになり、言葉を超えて日本の音楽を世界に響かせる可能性に満ちている。その区切りとなる年の1月に、“心響かせる良質な音楽と、世界へ羽ばたく可能性のあるアーティストを紹介する。”をコンセプトに開催されるライブイベント「Live to RISE ~SUKIYAKI NEXT GENERATION~」。

ソノダバンドは、2010年にメジャーデビューした6人組インストゥルメンタルバンド。これまでに世界最大規模の音楽フェスティバル「SXSW(サウス・バイ・サウス・ウエスト)」に2年連続出場。アメリカツアーも行い日本においてもCM(SKII等)の楽曲提供や由紀さおりとのコラボレーションなど積極的に活動。

ソノダバンド - アーティスト情報

ざ・五人囃子は、古来より伝承してきた囃子の技術、日本伝統楽器を今の新しい感性と解釈で発信する注目グループ。今年11月にはイタリア公演を実施し大きな反響を得ている。

尾崎豊の息子・尾崎裕哉は現在大学在籍中で、ラジオパーソナリティーとしても活躍中。これまでイベントでサプライズ出演は過去に数回あるものの、ミュージシャンとして公式にライブステージに立つのは今回が初となる。

ライブが実施される2013年1月13日お昼の赤坂BLITZ別公演では「上を向いて歩こう」の作詞を手掛けた永六輔さんを迎えたライブも行われる予定で、まさに「上を向いて歩こう」の過去・現在・未来が表現される1日となる。
これからのクリエイティブを担い、世界へ羽ばたいていくアーティストを共有し、さらに共感、共鳴へと広げる2013年第一歩のライブ。また「Live to RISE ~SUKIYAKI NEXT GENERATION~」では3組のアーティストの単独出演だけではなくそれぞれのコラボレーションなどが実施される予定。



■ライブ概要
<公演名>
Live to RISE ~SUKIYAKI NEXT GENERATION~
<出演>
ソノダバンド / ざ・五人囃子 / 尾崎裕哉
<公演日・時間>
2013年1月13日(日曜日)
開場:18時30分
開演:19時
<場所>
赤坂BLITZ
<料金>
前売:5000円/当日:5500円 (税込)
学生割引(大学生以下)前売り:4000円/当日:4500円(税込)
★全席自由 整理番号付。
★ 入場時、ドリンク代として別途500円必要。
★ 6歳未満のお客様のご入場はお断りいたします。
★ 学生割引は大学生以下。ご入場の際に確認をさせていただきますので、必ず学生証をお持ち下さい。
★ お1人様4枚まで


【プレイガイド】
先行発売(ぴあ・ローソンチケット・イープラス):11月12日(月)18時~
一般発売(ぴあ・ローソンチケット・イープラス):12月2日

イープラス

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング