JKT48・高城&仲川、インドネシアで初パフォーマンス、劇場公演デビュー日も発表

リッスンジャパン / 2012年12月10日 0時0分

写真

JKT48・高城&仲川、インドネシアで初パフォーマンス、劇場公演デビュー日も発表(Listen Japan)

AKB48からJKT48へ移籍となった高城亜樹・仲川遥香の両名が、インドネシア・RCTIのテレビ番組「dahsyat(ダシャット)」内で、JKTメンバーとして初めて「ごめんねSummer」をインドネシア語で披露。また、2人のJKT48劇場デビュー日が12月26日であることもあわせて発表された。

AKB48 - アーティスト情報

インドネシアのテレビ局RCTI が放送する「dahsyat」は、同国で最も人気のある音楽番組のひとつ。

番組に出演した高城亜樹は「今日初めてJKT48メンバーとして楽曲のパフォーマンスをしてみて、移籍してきて言葉の壁はあるけれどやっぱりダンスでみんなと一緒にパフォーマンスすることが楽しくて、一つになれた気がしました。今日はTV番組でのパフォーマンスでしたが、早くJKT48劇場で公演に出演して、インドネシアのみなさんに会いたい」とコメント。

仲川遙香は「私とあきちゃのJKT48劇場デビュー日が、12月26日と発表させていただきました。ただいま猛レッスンしており、JKTメンバー一丸となっていいものを作ろうとがんばっています。11月1日に正式移籍してから、今までトーク中心の活動でしたが、今日TV番組でパフォーマンスさせていただいて、改めて早く劇場デビューしたくなりました。みなさん楽しみにしていてください!!」と意気込みを見せた。

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング