人気コンピ「クライマックス・シリーズ」が3作同時発売

リッスンジャパン / 2012年12月11日 16時0分

写真

人気コンピ「クライマックス・シリーズ」が3作同時発売(Listen Japan)

誰もが知っているヒット曲の数々をコンパイルした人気コンピ「クライマックス・シリーズ」の最新作が12月26日に3タイトル同時でリリースされる。

その内の1タイトル「クライマックス ビューティフル・ソングス」は、90年代&00年代の美しいメロディを持つ女性ヴォーカルのヒット曲だけを集めたCD2枚組。JUDY AND MARY「LOVER SOUL」、Every Little Thing「UNSPEAKABLE」、BoA「Winter Love」、Chara「やさしい気持ち」、UA「情熱」といった、恋や愛などの想いが詰め込まれた情感溢れる楽曲が収録されており、聴く人の心を優しく包んでくれるアルバムに仕上がっている。

そんな「ビューティフル・ソングス」と対照的なのが、同時発売となる「クライマックス ジェントル・ソングス」。こちらは、90年代&00年代の男性ヴォーカルの定番ヒット曲を34曲収録。CHEMISTRY「It Takes Two」、奥田民生「マシマロ」、河村隆一「I love you」、藤井フミヤ「タイムマシーン」、玉置浩二「MR. LONELY」、シャ乱Q「My Babe 君が眠るまで」といった、魂に響き渡るような熱い楽曲が楽しめる。

木村カエラ - アーティスト情報

さらにもう1タイトルは、一緒に歌える女性ヴォーカルのヒット・チューンをテーマにコンパイルされた「クライマック スラブリー・ソングス」。荻野目洋子「ダンシング・ヒーロー (Eat You Up) 」、岩崎良美「タッチ」、杏里「CAT'S EYE」、中森明菜「DESIRE -情熱-」、山口百恵「プレイバックPart 2」石井明美「CHA-CHA-CHA」といった、80年代を中心とした女性アーティストたちのポップではじけたダンサブルなナンバーを収録。

3作ともに、2枚組仕様の30曲を超えるボリュームで、トラックリストを見ただけで鳥肌もの。当時、CMやドラマの主題歌として使われていた楽曲の数々が一度に楽しめる「クライマックス・シリーズ」最新作は、この年末年始の帰省のさなかや、パーティーのお供にオススメしたい1枚と言えるだろう。

【リリース情報】
クライマックス・シリーズ 3作同時リリース
発売日:2012年12月26日

「クライマックス ビューティフル・ソングス」
品番:MHCL2198~9
定価:¥3,150(tax in)

「クライマックス ラブリー・ソングス」
品番:MHCL2202~3
定価:¥3,150(tax in)

「クライマックス ジェントル・ソングス」
品番:MHCL 2200~1
定価:¥3,150(tax in)

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング