【ビートルズにも大きな影響】ノラ・ジョーンズの父、シタールの第一人者、ラヴィ・シャンカルが死亡

リッスンジャパン / 2012年12月12日 16時0分

写真

シタールの第一人者ラヴィ・シャンカルが92歳で逝去(Listen Japan)

ビートルズとの交流などでも知られるインド出身のシタール奏者、ラヴィ・シャンカルが12月11日、カリフォルニア州サンディエゴで逝去した、92歳。

Ravi Shankar - アーティスト情報

1950年代にインド政府の文化使節団のリーダーとして古典芸術を伝える活動を世界中に行い、60年代半ばにはジョージ・ハリスンにシタールを教えたことで、世界的に知られるようになり、ビートルズの中期~後期のサウンドやライフスタイルにも影響を与えた。さらに60年代後半になると、ウッドストックやモントレー・ポップ・フェスティヴァルといった伝説的ロック・フェスに次々と出演し、インド音楽の普及に務めた。

また1971年にはバングラデシュの飢饉救済の為に企画されたチャリティーコンサート<バングラデシュ・コンサート>に、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スター、ボブ・ディラン、エリック・クラプトンらと参加。前夫人スー・ジョーンズとの間に生まれた娘はグラミー賞受賞歌手のノラ・ジョーンズとして知られる。

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング