Perfume“Global Site Project”が第16回文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門大賞を受賞

リッスンジャパン / 2012年12月13日 18時0分

写真

Perfumeの世界デビューを記念したプロジェクトが話題に(Listen Japan)

Perfumeの世界デビューを記念したプロジェクト“Perfume Global Site Project”が、第16回文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門の大賞を受賞した。

Perfume - アーティスト情報

今年3月にユニバーサルミュージックに移籍後、海外戦略の第一歩となったこのプロジェクト。ファンとクリエイターの手によって世界へ羽ばたくという一貫したコンセプトのもと、ティザーサイト、オープンソースプロジェクト、そして Perfume メンバー本人たちによるライブパフォーマンスまでを包括する大プロジェクトは国内外のファン、クリエイター達の間でも話題に。

本サイト立ち上げ後のオープンソースプロジェクトでは、オフィシャルウェブサイト上でオリジナル楽曲と振付のモーションキャプチャデータをフリーで配布。ソーシャルコーディングサービス GitHub(ギットハブ)上にはデータを使用するための機能拡張やサンプルコードを用意してプログラマーによる二次創作を促した。これにより世界各国からヴァリエーションに富む500以上のプロジェクトが生まれた。

今秋アジア各国で行われたPerfumeのワールドツアーでは、本プロジェクトで生まれた作品の公開、そして配布した楽曲と振付を用いた本人たちによるパフォーマンスが行われ、大きな反響を得ていた。

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング