AKB48、東京ドームコンサートBlu-ray Discが本日発売、CMの長尺版も配信スタート

リッスンジャパン / 2012年12月19日 15時0分

写真

AKB48、東京ドームコンサートBlu-ray Discが本日発売、CMの長尺版も配信スタート(Listen Japan)

11月28日にDVD、12月19日にBlu-ray Discとして発売されたAKB48の東京ドームコンサート『AKB48 in TOKYO DOME ~1830mの夢~』。11月末からテレビでオンエアされ話題を呼んだあのCMが、多くのファンのリクエストに応え、長尺編集されBeeTV・YouTubeで配信開始された。

「AKB48 in TOKYO DOME~1830mの夢~徹底討論!」と題した本作は、田原総一朗、小林よしのり、宇野常寛、中森明夫、濱野智史がAKB48について真剣な討論を繰り広げているというもの。アカデミックな部屋の中で約1時間、田原総一朗氏が主導となり、「AKBにとって前田敦子は何だったのか」「なぜこのDVD&Blu-rayがすごいのか」という2つのテーマについてガチで討論している様子を撮影した前代未聞の映像となっている。YouTube・BeeTVでは約50分の完全版・約10分尺のダイジェスト映像が配信されているので気になる方は是非チェックしよう。

また、先日オープンした“AKB48 in TOKYO DOME ~1830mの夢~ LIVE DVD & Blu-ray スペシャルサイト”では、高橋みなみ、篠田麻里子、小嶋陽菜、板野友美、峯岸みなみがサインしたB2ポスターをプレゼントというキャンペーンを年明け1月9日まで開催中。AKB48のコンサートに行った感想、DVD・Blu-rayを見た感想など“AKB48への応援メッセージ”を投稿してキャンペーンに参加しよう。応募方法など詳細はスペシャルサイトをチェック。


■TVCMに出演したのは初という5名の感想
田原総一朗氏
「とにかく、撮影がどうのこうのどうでもいい。おもしろかった!」

宇野常寛氏「AKBを語ることって、すごく個人的なことなんですね。自分が推しているメンバーについての思い入れや公演、コンテンツに触れて感動したことについて語ることが、いつのまにか社会や世の中を語ることに自然につながっているというのがAKBのすごさではないかと改めて思いました。」

濱野智史氏「こんなメンバーで討論できて、前代未聞のCMなんだと思います。非常に楽しかったですし、もっともっとやりたかったというのが率直な感想ですね。」

AKB48 - アーティスト情報

小林よしのり氏「AKBのキーワードは“マジ”だから、そこをみんなで共有できるというのは楽しいですね。」

中森明夫氏「AKBはグループじゃなくて、ファンもみんな“AKBする”っていう動詞のように、ガチになっちゃう。CMであるということを忘れて本気の言葉で僕らは“AKBしてしまった”から、これは成功ですよね。」


■TVCMを見た総監督・高橋みなみの感想
「ライブDVDのCMで、しかもこんなテイストのは初めて見ました!!著名な有識者の方々が、AKB48について、熱く「ガチ」で論争してくださっていることに驚きましたし、とても光栄に思いました♪皆さんがとても熱く語っていらっしゃるので、私もDVDそのものを早く見たいな、と思いました。」


<TOKYO DOME~1830mの夢~徹底討論!完全版 / AKB48[公式]>
http://www.youtube.com/watch?v=E_tW7Ph1q_4

○iモードBeeTV and アンドロイドBeeTV
10分ヴァージョンを2本配信
・「激論!前田敦子とはなんだったのか」
・「激論!なぜこのDVD&Blu-rayがすごいのか」

○dマーケットVIDEOストア
・AKB48 in TOKYO DOME~1830mの夢~徹底討論!完全版

<AKB48 in TOKYO DOME ~1830mの夢~ LIVE DVD & Blu-ray スペシャルサイト>
http://tokyodome2012.akb48.co.jp/

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング