TiaraとCanCamスター読者14名がコラボ!新曲PV公開

リッスンジャパン / 2012年12月21日 17時0分

写真

恋愛ソングの歌姫Tiara(Listen Japan)

女性誌CanCamの人気読者モデルで結成された「CanCamスター読者」が、恋愛ソングの歌姫Tiaraの新曲「アンブレラ」PVで、演技デビューすることが明らかになった。

20代半ばの女性に絶大な人気を誇るTiaraをお姉さんと慕うスター読者14名が、雑誌CanCamを通して、Tiaraとコラボレーションしたい旨をオファー。Tiaraは、自身のPVの中で新曲「アンブレラ」に合わせて、今一番女性として輝いている自分を表現してもらいたいと提案し今回の企画が実現した。

「アンブレラ」は、Tiaraの4th album「Emotion」(1月23日発売)に収録される新曲で、広瀬香美が詞・曲を書き下ろしによる、<雨><傘><涙>をテーマにした、究極の非恋ソング。雨の中で歌うTiaraと、街中で傘を持って涙するスター読者らが女心の内面、外面を表現したコラボレーションが見どころのPVとなっている。

Tiara - アーティスト情報

今回のコラボについてCanCam編集長嶋野智紀氏は、「スター読者には、雑誌の読者モデルという狭いフィールドだけでなく、エンターテイメントという大きいフィールドで活躍できるようになってもらいたい。20代半ばの女性たちからの支持を得ているTiaraさんは、読者層にもピッタリです。」とコメント。

さらに、PV初出演を果たした、スター読者を代表して高平茉実は、「初めての動画で上手く出来るか不安でした!しかもいつものCanCamの撮影での笑顔や楽しい感じではなく、切なくて悲しい表情をするのが照れくさく恥ずかしいような…。でも、そんな感情もいつの間にか無くなり最後には撮影に集中する事が出来ました!色とりどりの傘を使って角度にもこだわり、どんなPVに仕上るのか、曲との融合がとても楽しみです!高校生の頃からずっと聴いていて、憧れだったティアラさんのPVにスタ読の皆と出演出来て、とても嬉しいです♪本当に貴重な経験をさせて頂きました!」と感想をコメントしている。


なお、「アンブレラ」は、日本テレビ系「徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました」1月エンディングテーマに決定しており、アルバム発売に先がけ、YouTube日本クラウン公式チャンネルにて、PV視聴(youtu.be/5SHQfXQ_0nk)がスタート、1月9日より着うた(R)先行配信される。

【リリース情報】
Tiara
4th album 「Emotion」
2013.1.23 release!!
CRCP-40336 2,800円(tax in.)

01. ただいまと言えるまで  (作詞・作曲:川村結花)
02. あなたのとなり  (作詞・作曲:古内東子)
03. アンブレラ  (作詞・作曲:広瀬香美)
04. I Miss You  (作詞・作曲:JYONGRI)
05. カムフラージュ  (作詞・作曲:Tiara)
06. ゆみはりづき  (作詞・作曲:熊木杏里)
07. Valentine Eve  (作詞・作曲:EPO)
08. フィナーレ  (作詞・作曲:矢井田瞳)
09. Everlasting Love  (作詞・作曲:露崎春女)
10. 初恋  (作詞・作曲:岡本真夜)
11. あの花みたいに  (作詞・作曲:平松愛理)
12. Winding road  (作詞・作曲:川嶋あい)

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング