雅-MIYAVI-、早くも新シングル発売&3月より全国ツアー決定

リッスンジャパン / 2012年12月27日 19時0分

写真

雅-MIYAVI-「Tour 2012 “GANRYU”」最終公演の模様@12/26渋谷O-EAST(C)Yosuke Torii(Listen Japan)

雅-MIYAVI-が、1年10ヶ月ぶりの日本国内ツアー「Tour 2012 “GANRYU”」のファイナル公演を、12月26日(水)東京・渋谷O-EASTにて開催した。

ライブは、11月14日に発売された様々なアーティストとの競演を収めた対戦型コラボレーションアルバム『SAMURAI SESSIONS vol.1』の1曲目であり、ツアータイトルにもなった「GANRYU」からスタート。

前作『WHAT’S MY NAME?』からの楽曲も挟みつつ、中盤では細美武士とのコラボ楽曲である「SILENT ANGER」をMIYAVI自身のヴォーカルでパフォーマンス。続く「PLEASURE!」ではこの日1人目のゲストとなるH ZETT Mを呼び込み、スリリングかつファンキーなセッションを披露、さらに「HA NA BI」ではフラメンコギタリスト・沖仁との火花の散るようなギターバトルを展開した。

雅-MIYAVI- - アーティスト情報

そしてライブが終盤に差し掛かったころ、MIYAVI本人より2013年2月20日にニューシングル「Ahead Of The Light」をリリースし3月から計16公演の全国ツアーを行うことが発表され、会場は悲鳴にも近い歓声で包まれる。

その後さっそく披露された新シングルのタイトル曲「Ahead Of The Light」は、彼らしいスラップ・ギターリフやキャッチーなメロディーが印象的な新境地の“ギター・ダンスミュージック”。そのままラストへ向け「DAY 1」「FUTURISTIC LOVE」とダンスチューンを立て続けに投下し、最高潮の盛り上がりを以って本編が終了した。

アンコールでは、『SAMURAI SESSIONS vol.1』のトータル・プロデューサーでもある亀田誠治と坂本美雨を迎え、今作のフィナーレを飾る壮大なバラード「祈りを」を初披露。最後は「WHAT’S MY NAME?」「SURVIVE」で再びBOBOとの激しい演奏で完全燃焼を果たし、ライブは大盛況のなか幕を下ろした。

なお新曲「Ahead Of The Light」は、シングルリリースに先立ち1月11日から着うた(R)、16日からは着うたフル(R)やiTunes Store等のPCサイトでの配信がスタートする予定だ。


●雅-MIYAVI- オフィシャルサイト
<myv382tokyo.com/>


【リリース情報】
ニューシングル「Ahead Of The Light」
2013年2月20日リリース
■初回限定盤(CD+DVD):TOCT-40465/2,100円(税込)
DVD:「SAMURAI SESSIONS vol.1」収録曲全曲のライブ映像を収録
■通常盤(CD+DVD):TOCT-40466/1,200円(税込)
DVD:「Ahead Of The Light」MVを収録

【ツアー情報】
「雅-MIYAVI-“Ahead Of The Light” TOUR 2013」
3/09(土) F.A.D.YOKOHAMA
3/10(日) HEAVEN’S ROCK さいたま新都心 VJ-3
3/13(水) 大阪BIG CAT
3/14(木) 広島ナミキジャンクション
3/15(金) 福岡BEAT STATION
3/17(日) 名古屋ELL
3/19(火) 金沢AZ
3/20(水・祝) 長野CLUB JUNK BOX
3/22(金) 仙台CLUB JUNK BOX
3/24(日) cube garden
3/26(火) 青森Quarter
3/29(金) livehouse IMAGE
3/30(土) 高松DIME
3/31(日) 神戸VARIT.
4/02(火) Live House 浜松 窓枠
4/05(金) 赤坂BLITZ

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング