FoZZtone、10th Anniversary企画第1弾がスタート&ベスト・アルバムの発売も決定

リッスンジャパン / 2013年1月29日 12時0分

写真

2013年バンド結成10周年イヤーを迎えるロックバンド・FoZZtone(Listen Japan)

2013年にバンド結成10周年イヤーを迎えるロックバンド・FoZZtoneが、10th Anniversary企画第1弾として、『O.M.A BEST』(オーダーメイド・アルバム ベスト)の販売を1月28日よりスタートさせた。


今回、リリースされた“オーダーメイド・アルバム”とは、レコーディングされた候補曲の中から、購入者が自分だけの選曲と、曲順を決めてオーダーするFoZZtoneならではのリリース形態。さらに、オーダーした本人のクレジットが入る、まさに「世界に1枚」だけのアルバムが届くという、FoZZtoneが音楽の可能性に挑み続けた新たなリリース方法だ。
このシリーズの第3弾として企画された『O.M.A BEST』は、第1弾・候補楽曲の10曲、第2弾・候補楽曲の12曲、キネマ倶楽部2公演(2011年11月“組曲 白鯨”、2012年10月“Pageant : Keller Water”完成披露会)のみで演奏した未収録楽曲をレコーディングした3曲、さらに、投票で選ばれた既存曲を新録した楽曲3曲、全28曲の中から10曲を選曲するというもの。2011年から現在に続くオーダーメイド・アルバム企画の集大成ともいえる内容となっている。

FoZZtone - アーティスト情報

そして、アニバーサリーイヤー第2弾作品として、EMI在籍時の2007年から2009年の軌跡を一枚にまとめたベスト・アルバムのリリースが計画されていることも判明。

2007年発表のメジャーデビュー・ミニアルバム『景色の都市』から、2009年発表のセカンド・アルバム『The Sound of Music』まで、EMI在籍時の作品から選りすぐった選曲により構成されるこのベスト・アルバムは、デビュー曲「Elevator」から、シングル「平らな世界」、「黒点」、「音楽」をはじめとする代表曲、ミニ・アルバムの収録曲、未発表曲の新録、入手困難なシングル曲のカップリングなどを収録予定。2007年から2009年まで在籍したEMIイヤーズを完全網羅した新旧ファンにとってのマストアイテムとなっており、その他詳細については近日中に発表される予定だ。

また、両リリースを迎えた4月には“学割FoZZFEST in TOKYO(in OSAKA)”と題して、東京・大阪でのライブが決定。今回のライブでは昨年行ったC’mon U-22企画でオープニングアクトに出演した学生バンドと対バンライブを再び実施。さらにこのライブはなんと学生割引チケットが用意されているとのことで、大学生以下の学生は入場時に学生証を持参するとチケットが1000円で購入出来るとのこと。詳細はオフィシャルHP(www.fozztone.com)に掲載中。



<リリース情報>
『O.M.A BEST』(オーダーメイド・アルバム ベスト)
オフィシャルHP内O.M.A BEST特設ページでのみ販売
購入期間:1月28日(月)正午12:00~2月11日(月)正午12:00
価格:¥2,500(tax in.) ※200円の送料込

※O.M.A BEST収録候補楽曲はこちらのURLをご覧ください
URL:(www.fozztone.com/special-content/omabest/index.html)

リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング