日本一早い夏フェス 『StarFes.2013』タイムテーブルとステージマップが発表

リッスンジャパン / 2013年3月14日 5時0分

写真

日本一早い夏フェス 『StarFes.2013』がタイムテープルを発表(Listen Japan)

3月23日(土)に東扇島東公園特設会場(神奈川県川崎市)で開催される音楽フェスティバル『StarFes.2013』。すべての豪華ラインナップが出揃い、タイムテーブルとステージマップが発表された。

国内外のレジェンダリー・スターやニュー・スターによるメインステージ「Star Stage」は、RYO TSUTSUI (10:20-10:50)、[Champagne] (11:00-11:40)、BACK DROP BOMB (12:15-12:55)、SUGIZO (13:30-14:05)、JAZZANOVA feat. PAUL RANDOLPH (14:30-15:30)、スチャダラパー (15:55-16:45)、電気グルーヴ (17:10-18:10)、THE ORB (18:35-19:45)。10:20の開演からラストを飾るTHE ORBのプレイまで、世界中の先鋭アーティスト達が響かせる音楽がオーディエンスを熱狂の渦に巻き込むに違いない。

国内外のアンダーグラウンドのスターが数多く登場するダンスミュージック・ステージ「Star Floor」(サブステージ1)は、Naoki Serizawa (10:50-11:40)からスタートし、STEPHANE K (11:40-12:30)、Kaito aka Hiroshi Watanabe (12:30-13:20)、FRIENDLY FIRES -DJ SET- (13:20-14:25)、DE DE MOUSE (14:25-15:15)、OCTAVE ONE (15:15-16:15)、Mark Farina (16:20-17:40)、Theo Parrish (17:40-19:50)。

独自の音楽スタイルを突き詰める多様なアーティストがオーディエンスと共鳴する音楽空間「Star JAM」(サブステージ2)は、rega (11:00-11:40)、DEXPISTOLS (11:40-12:30)、80KIDZ (13:00-13:50)、Daichi (14:10-14:25)、AFRA (14:30-14:45)、川辺ヒロシ (14:55-15:45)、mouse on the keys (16:15-17:15)、HIFANA (17:45-18:35)、DJ KENTARO (18:45-19:45)。ライブ・パフォーマンスを中心に臨場感のある熱烈なジャム・ステージが繰り広げられる。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
リッスンジャパン

トピックスRSS

ランキング