あえてシリーズ化しない。「提案力」で魅せる三菱の大人向け家電

まぐまぐニュース! / 2015年8月28日 23時0分

写真

使いやすい家電ってどういうものを想像しますか?それは使う人の年齢や生活スタイルなどで大きく異なるものです。メルマガ『旬刊!ブログで言えない家電の話【神原サリーとゆかいな仲間たち】』では、大人の中でも年配の方に向けた家電選びの考え方が書かれています。

年配者が使いやすい家電の需要

毎年6~7月はボーナス商戦や節電(省エネ)を切り口に雑誌はもちろん、テレビやラジオの出演依頼が多いのですが、今年は8月に入ってもその勢いが衰えません。

週1でテレビのロケをしているので、ピンマイクのつけ方もカメラの位置も進行もお手の物となりました。

カメラの前で全く緊張しない(しなくなった)という、おめでたい性格も功を奏しているのかもしれません。

 

最近は番組制作側が私のキャラクターを把握していて、単に先生役で解説するのではなくて、完全にレポーター役。

その場合、一般の方から、本音を引き出す(欲しい声を引き出す)ための質問を投げかけることが重要になります。

「そうですね」という言葉でなく「○○だから△△なんです」というような具体的なコメントをきちんと言ってもらえるような質問や相槌を打つのって、案外難しいものですね。

でも、それもずいぶん慣れてきて、ディレクターさんのその上のプロデューサーさんにも誉めていただけるようになってきました。

 

テレビは情報の伝え方に偏りがあるとか、「答えありき」で企画が進んでしまって意図しないコメントが使われてしまうとか、さまざまな声が聞かれます。

それで、テレビには出ないとか、嫌いだとか言う人もいるようですが、でも事前の打ち合わせに時間をかけ、政策陣と理解し合ったうえであれば、やっぱりテレビの影響力は大きいなと思っています。

特に、インターネットを使わない年配の方に情報を届けるにはテレビがいちばん

使い方や選び方、製品の思いがけない魅力、こんな家電がある…などなど、これからも少しでもお役に立てるように積極的に出演して発信していきたいと思います。

 

さて、そんな年配の方に情報を届けたいという思いが強いテレビ出演ですが、先日、BS12で毎週金曜夜9時から放送している「孫のためのJBナイツ」という番組のロケをしてきました。

まさに、私の思いにぴったりの番組です。

放送は9月になってからになりますので、詳細は控えますが、そこでもゲストの尾木直樹(尾木ママ)さんに「これ知らなかったわ! なんて便利なの」を連発され、MCのナイツのお二人のリアクションも大きく、大変盛り上がったロケでした。

高級感もそれなりにあり、サイズが大きすぎず、使い勝手にも優れた、自分たちにぴったりの家電を教えてほしいという需要は確かにあるようです。

 

「提案力」で家電と暮らしを考えること

折しも、三菱電機のウェブサイトの中に「三菱“大人”家電」というサイトが8月25日にオープンしました。

これは、「家電から考える、今よりちょっと上質な暮らし」をコンセプトにしたものです。

ターゲットをほぼ同じに設定しているパナソニックの「Jコンセプト」のシリーズと違うのは、あえてこうした新シリーズを立ち上げるのではなく、現在の三菱電機の家電のラインアップの中から、大人家電としてふさわしいものをピックアップしてるところです。

超小型軽量で紙パック式の掃除機「Be-K」、シンプルな操作で時短調理がかなうレンジグリル「ジタング」、3.5合炊きの炊飯器「本炭釜」、タニタの体組成計と連動しているオールインワンテレビ「REAL」、ボタンや文字を大きくわかりやすく表示したIHクッキングヒーター「らく楽IH」など、どれもサイズ感といい、高級感のある質感といい大人世代にぴったり。

シリーズ展開していないのに、集めていても違和感がないのは、カラーをホワイトで統一している点や、同社の共通するUD(ユニバーサルデザイン)の考え方「らく楽アシスト」がどの製品にも採用されているから。

さすがだなと思います。

 

あえてシリーズ化しなくとも、「提案力」で魅せていく。

堅実ですし、そのほうが購入するほうも特別視されていない分、購入しやすいのではないかとも思うのです。

願わくば、どこかの量販店の店頭で「群」で売り場を作ってみせてくれたらなと。

「三菱“大人”家電」のサイトで行っているコンシェルジュサービスは、実在する製品担当者が質問に回答していく仕組みのようですが、こちらの充実にも期待するところです。 

 

■孫のためのJBナイツ(金曜夜9時から放送)

■三菱電機/三菱“大人”家電

 

imaged by:三菱電機

 

旬刊!ブログで言えない家電の話【神原サリーとゆかいな仲間たち】

著者:神原サリー/一条真人/岡安学

家電コンシェルジュの神原サリーとITジャーナリスト一条真人、デジタルライター岡安学の3人でお送りするメルマガです。家電の話題を中心に、雑誌やWebでは書ききれない、書けないようなディープな内容、また逆に些細な話題を取り上げていきます。ご質問、ご要望は随時募集していますので、ドシドシメールしてください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング