新1万円札発表で「二千円札」に再び注目が集まる。「忘れてた」

まぐまぐニュース! / 2019年4月9日 10時59分

写真

政府は2024年をめどに、1万円札と5千円札、千円札の紙幣を新しいデザインに変える改刷を行う方針であることが9日、判明しました。

しかし、この紙幣のデザイン刷新のニュースにより、再び脚光を浴びているのが、我らが「二千円札」。覚えてますか?「偽札」じゃありませんよ、二千円札ですよ。

そう、あの沖縄の首里城「守礼門」があしらわれた、あの二千円札です。「平成おじさん」こと故・小渕恵三元首相といえば、「平成」「冷めたピザ」「ブッチホン」そして「二千円札」ですよね。え? 知らない?

そんな、存在すら忘れかけられていた二千円札について、ネット上では様々な思いがつぶやかれています。

Twitter上の「二千円札」の話題



※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

image by: shutterstock.com

MAG2 NEWS

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング