1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アニメ・コミック

非日常が隣の家で起こっているよう?ワクワクする、ファンタジーな日常アニメ【3選】

マグミクス / 2020年8月20日 15時10分

写真

■普通だけど何かがおかしい!?人間と一緒に暮らす人外キャラクター

 何気ない日常のちょっとした出来事が丁寧に描かれる「日常アニメ」。壮大な世界設定や大きな事件が起こることはほとんどないものの、だからこそキャラクターたちの持つ個性や魅力が存分に発揮され、見る人たちの心を和ませてくれます。そしてそんな日常アニメにちょこっとファンタジー要素が加わると――まるで非日常が隣の家で起こっているような、ワクワクした気持ちにさせてくれます。そこで今回は、非日常な日常が楽しめるファンタジーな日常アニメを3つご紹介します。

●『小林さんちのメイドラゴン』

 ひとつめは、助けたドラゴンとの同居生活を描いた『小林さんちのメイドラゴン』。「月刊アクション」(双葉社)で連載されている同名のマンガ(著:クール教信者/双葉社)が原作です。アニメは2017年1月~2017年4月に放送されました。

 本作品の主人公は、システムエンジニアとして忙しい毎日を過ごしながら一人暮らしをしている小林さん(CV:田村睦心)。ある日いつも通り出勤しようとドアを開けると、そこには巨大なドラゴンが。そして目の前で唐突にメイド姿に変身し、小林さんに微笑みかけます。事情を聞くと、どうやら前日、酔った小林さんは山でこのドラゴン・トール(CV:桑原由気)を助け、「私のとこ、来る?」と誘い約束していた様子。小林さんは、最初は守れない約束をしたと謝罪し断りますが、罪悪感に勝てず同居することに――。

 トールは人間を“下等で愚かな生物”だと認識していますが、助けてくれた小林さんのことは大好き。心から愛し、仕えたいと思っています。しかし人間とは感覚が違うため、掃除では部屋にあるものを消し飛ばし、洗濯は口に含んで唾液で汚れを溶かすという始末。おまけに料理には何かと自分のしっぽの肉を使ってきて……。また、第2話以降はドラゴン仲間も増え、より賑やかさが増していきます。ドラゴン基準の日常と人間の日常が混じり合うハチャメチャ感に、最後まで目が離せません!

●『となりの吸血鬼さん』

『となりの吸血鬼さん』キービジュアル (C)甘党・KADOKAWA/となりの吸血鬼さん製作委員会

 ふたつめは、現代の生活にすっかりなじんでいる吸血鬼の日常を描いた『となりの吸血鬼さん』。コミック雑誌「コミックキューン」(KADOKAWA)で連載されている同名のマンガ(著:甘党/KADOKAWA)が原作です。アニメは2018年10月~2018年12月に放送されました。

 本作の主人公は、大きな屋敷で一人暮らしをしていた吸血鬼の少女ソフィー・トワイライト(CV:富田美憂)と、人形が大好きな人間の女の子・天野灯(あまの・あかり/CV:篠原侑)。ある日、ソフィーが道に迷っていた灯を助けたことがきっかけでふたりは知り合います。灯がソフィーに一目惚れして、一緒に暮らすことに。ソフィーは灯と出会うまで友達を作ることもなくずっとひとりで過ごしていましたが、彼女との出会いがきっかけで、次第に周囲がにぎやかになっていきます。

 吸血鬼というと人を襲って血を吸うイメージがありますが、ソフィーは血液パックをネット通販で購入してそれを食事としています。太陽光が苦手で日に当たれないという性質はあるものの、必要なものは通販でそろえ、流水が苦手なため食洗器を活用、家ではアニメを見て過ごすなど、生活様式は完全に現代風。人に危害を加えることもなく、むしろ灯の方が変態度が高くソフィーを困惑させるありさまで、吸血鬼ものとは思えない平和で普通(?)な日常が描かれます。

■闇の力に目覚めた女子高生の、無害でかわいい戦いの日々

『まちカドまぞく』キービジュアル (C)伊藤いづも・芳文社/まちカドまぞく製作委員会

●『まちカドまぞく』

 最後は、闇の力に目覚めた女の子と魔法少女の日常を描く『まちカドまぞく』。「まんがタイムきららキャラット」(芳文社)で連載されている同名のマンガ(著:伊藤いづも/芳文社)が原作です。アニメは2019年7月~2019年9月に放送されました。

 本作品の主人公は、ある朝突然闇の力に目覚め、シャドウミストレス優子(通称:シャミ子)という名前を与えられたまぞく・吉田優子(CV:小原好美)、そして魔法少女として活動していた光の一族の巫女・千代田桃(CV:鬼頭明里)のふたり。シャミ子は闇の勢力として魔法少女を倒す使命を与えられますが、凡人以下の体力と頭しかないシャミ子に対し、桃はダンプカーを片手で止めるほどの怪力を持っています。その力を目の当たりにしたシャミ子は戦意喪失し、再び桃に戦いを挑むため奮闘しますが――。

 シャミ子と桃は、同じ高校に通う女子高生。シャミ子は桃に挑むためたびたび策略を練りますが、そこに登場するのはフォークや輪ゴム鉄砲など、闇と光という壮大な設定とは真逆のもの。しかも結局ことごとくはぐらかされ、桃にいいように丸めこまれて戦いになりません。さらにシャミ子はお金を持っていないため、桃と関わる度に桃への借金が増えていき――。シャミ子が真剣であればあるほど、ほのぼのとした気持ちで見守ってしまう作品です。

* * *

 以上、非日常な日常が楽しめるファンタジーな日常アニメを3つご紹介しました。ドラゴンに吸血鬼、まぞく、魔法少女とファンタジーなキャラクターだからこそ、何気ない日常を送る姿が新鮮! 普通の日常アニメではちょっと物足りない……という人は、こうした人外さんと人間が共存する、ちょっと変わった日常生活を覗いてみては?

(水音)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事にリアクションする

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください