1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アニメ・コミック

帰省しづらい今だから…家族アニメの泣ける“神回”3選 寂しい心がほっとする

マグミクス / 2020年12月11日 16時40分

写真

■いつもクールな人や明るく振る舞う人だって、家族や友達の愛に支えられている

 2020年は、新型コロナウイルスの影響もあり、年末年始に故郷へ帰省できない人も多いことでしょう。家族や地元の友達の温もりに触れにくい今、家族アニメは心をあたためてくれます。今回は、家族アニメのなかでも、より温もりに触れられる、泣ける神回3選を紹介します。全てネット配信サービスで見られる作品を厳選しました。

●『ちびまる子ちゃん』第619話「『お姉ちゃんの秘密』の巻」

 まずは、TVアニメ『ちびまる子ちゃん』から「『お姉ちゃんの秘密』の巻」です。まる子がお母さんの膝の上に乗っているのを見たお姉ちゃんは、自分も同じようにお母さんに甘えたいのに、素直になれません。お母さんに甘えたいのに、本当の気持ちを打ち明けるどころか、甘えているまる子を見て、「赤ちゃんだ!」と言って意地を張ってしまいます。そんなお姉ちゃんの本当の気持ちに気付いたお母さんの愛情に、泣けてくる作品です。

 普段は、強くてクールなイメージのあるお姉ちゃんですが、この回では子供っぽく、弱い部分も見せます。これまで、親に甘えることが苦手だった人や、妹や弟ばかりを優先していた人たちは、共感できる作品になっています。この回は、Netflixで見ることができます。この回を見た人は、お母さんの膝の上が恋しくなるかもしれません。

●『あたしンち』第57話「ユズ、男同士」

 続いては、TVアニメ『あたしンち』から「ユズ、男同士」です。ユズヒコの通う中学校でのこと。ユズヒコの親友・藤野が、鼻血が止まらなくなり、鼻を抑えながら授業を受けていると、先生から「学校でなに興奮してんだ?」「そんなニキビ面で鼻血ブーなんて、露骨なヤツだな」とバカにされ、みんなから笑われます。

 いつもは明るい藤野も、これには耐えられず、保健室へ逃げます。しかし、それを見かねたユズヒコがその後を追い、藤野に「アイツ、くだんねーな」と先生の文句を言い続けます。そんなユズヒコに対しての藤野の返しに、最後は笑いながら涙を流してしまいます。この回は、YouTube「あたしンち公式チャンネル」で見ることができます。この回を見ると、きっと、昔の友達に会いたくなります。

■波平が泣いた理由に、カツオも涙…親子愛を感じる名作

●『サザエさん』第5650話「父さんが泣いた日」

 最後は、TVアニメ『サザエさん』から「父さんが泣いた日」です。カツオは、波平に「姉さんがお嫁に行く時、泣かなかった?」ときくも、波平は「泣くわけなかろう」の一点張り。それを信じられないカツオは、波平が泣いたという証拠をつかんだらお小遣いをもらい、証拠をつかめなかったら、毎朝1時間勉強するという交換条件のもと、波平が泣いた証拠をつかむために、家族や親戚に聞き込み調査を始めます。ですが、カツオは証拠がつかめず、毎朝1時間勉強することになりました。そんなカツオを見かねたフネは、波平が泣いた日のことを話します。

 それは、サザエの嫁入りではなく、カツオに関係することで泣いていました。そのことを知ると、カツオは泣きそうになります。そして、寝ている波平の元に行き、ある言葉をかけます。その言葉が見る人たちを泣かせます。父親から息子への愛と、息子から父親への愛を感じられる回になっています。この回は、「Amazonプライム・ビデオ」で見ることができます。この回を見ると、父親と話したくなるでしょう。

* * *

 この他にも、家族アニメには、両親、兄弟姉妹、友達との愛を描いたエピソードがたくさんあります。帰省できない今だからこそ、家族アニメで心を温めませんか?

(稲福竜生)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事にリアクションする

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください