1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. 面白ネタ

40代コロコロ中年、「ホットショット」のプロポを変える。大人のRCカーライフ(6)

マグミクス / 2021年5月23日 17時10分

写真

■「性能のいいプロポに変えたほうがいいよ」のアドバイスで…

 さて、前回どうにか専用コースで「ホットショット」の実走行にまでこぎつけたのですが、係員さん改めオーナーさん(大変失礼いたしました)から、ある指摘がありました。自分が使っているプロポ(操縦機)は性能が低いので、「もっといいものに変えた方が走らせやすい」というのです。

 子供のころに使っていたプロポは「スティックタイプ」と呼ばれる、四角い形状でふたつのレバーが付いているタイプ。しかし今回は、Amazonでバッテリーなどとセットになっていたホイラータイプを購入して使っていました。

 正直、初心者である筆者にはプロポでそんなに変わるものなのか判断はつきません。しかしここはオーナーさんのアドバイスを信じて、お勧めされたFutabaの「3PV」というプロポと、アンテナ内蔵型の受信機である「R314SB」を購入することにしたのです。

 購入した店舗は千葉県八千代市にある「RCアドバイザー チャンプ 千葉店」。最近開店したばかりの新しい店で、2FにRCカー専門店舗、1Fにはドリフトサーキットがあります。2年ほど前に閉店した秋葉原店のスタッフがこちらに在籍しているそうで、筆者の素人丸出しの質問にも的確に答えてくれるなど、初心者にとっては非常に心強いお店です。

 しかし購入したのはいいものの、なかなか組み込みに使う時間がとれず、次回のコース予約日は迫ってきます。結局未開封のまま当日を迎えてしまい、コースの作業場でホットショットをばらし、受信機を組み込む羽目になりました。

 それでもどうにかこうにか組み込みを終えたのですが、今回の作業で外部アンテナを無くすことができました。前回の走行ではよく落ちたり外れたりしていた部品のひとつなので、心配の種が消えたのはありがたい話です。35年も経つと、色々進歩しているものですね。

 というわけでコースで走らせてみたのですが、直後にオーナーさんから声がかかります。

「まだできてないよ」

 どういうことなのかさっぱり分かりませんが、とりあえず促されるままに再びピットにマシンを持って戻ります。さて、何が足りなかったのでしょうか……?

■取り付けただけでは未完成? プロポ交換後の調整

筆者が購入した、Futabaのプロポ「3PV」と、受信機「R314SB」(左側の小さなパーツ)

 オーナーさん曰く、プロポや受信機を変えたら、さまざまな調整をしなければちゃんと動かないとのこと。とはいえ、筆者は本当にまったくわかっていなかったので、見かねたオーナーさんがやって下さいました。

 このときやっていただいたのはサブトリム、EPA(エンドポイントアジャスト)、トリムといった、マシンをまっすぐ快調に走らせるには必須の調整(だそうです)。色々説明していただきましたが、すみません、全然頭に入りませんでした。(下手に書くと違った内容になってしまう気がするので触れませんが)、もし自分ひとりでやっていたら、最後までどれもまともにはできていなかったような気がします。小学生の頃の自分は、このあたりはまるで理解できていなかったのでしょう。

 ……それにしても、筆者は初心者相手でも懇切丁寧に教えてくれる方に出会えたから何とかなっていますが、ちょっと欲しくなってなんとなくAmazonあたりでポチった人にとっては、ちょっと難易度が高い気がします。

 はっきり言ってしまえばRCカーは、「全部分かっている人向け」なのでしょう。初心者がイチから始め、ステップアップしていくための導線が見えづらいので、気軽に始めた人はギブアップしてしまうかもしれません。筆者は単に運がよかった人間なのでしょう。

 え? 説明書をよく読め?

 大変申し訳ありませんでした! 読む暇を作れませんでした(土下座)! ただ、今後のことを考えると、素人でも気軽に質問できる人や場所をこれからどれだけ維持できるのか、増やして行けるのか……という問題は、RCカーの世界にとって重要だと思います。特に、ミニ四駆を楽しんでいる方がもっと大きいのをやりたい……となったときの窓口を用意できると、大きな効果があるのではないでしょうか。

 さて、調整が終わったホットショットはまるで別物。筆者の腕の問題もあって思い通りに……とはなかなかいきませんが、カーブを曲がるときの切れが素晴らしく良くなったので、だいぶ操縦しやすくなりました。あまりにも楽しすぎて2本用意しておいたバッテリーもすぐに切れてしまい、そこで撤収となりましたが、非常に充実した時間を過ごせました。オーナーさんありがとうございました!

 それにしてもバッテリーはどうしよう、買い足すかなあ……。

●新北総サーキット

千葉県富里市御料296-1
Twitterアカウント:@sinhokusou
ブログ(問い合わせ): https://hokusou-circuit.hatenablog.jp/

●RCアドバイザー チャンプ 千葉店

千葉県八千代市大和田新田138-6
電話:047-411-8282

(ライター 早川清一朗)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事にリアクションする

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください