1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

「初めて現場を見ました」炊飯器のふたを開けた“犯ニャン”が話題 「我が家も」「開いたまんま炊けてた!」

まいどなニュース / 2024年3月15日 11時50分

炊飯器のふたを開けた”犯にゃん”が話題に(soranohiさん提供、Instagramよりキャプチャ撮影)

「炊飯器たまに開いてたんですよ。
きっとそうだろうと思っていたんですけど初めて現場を見ました」

炊飯器のふたを開ける“犯ニャン”を撮影した動画がInstagramで話題になりました。

投稿したのは、soranohiさん(@soraaa_mameee)。3カ月ほど前から炊飯器のふたがたまに開いており、「開けっぱなしにしてたっけ?」くらいに思っていたそうですが…他にも引き出しを開けたりゴミ箱をあさったりとイタズラする愛猫を目撃。そこで炊飯器のふたも愛猫の仕業ではないかと疑い始めていたとか。

すると、今回初めて愛猫が炊飯器のふたを開ける瞬間をカメラに収めることができたといいます。そんな動画に「我が家も」「猫あるある!」と共感のコメントがたくさん寄せられました。

「ニャンコが炊飯器のフタを開け、残ってたご飯をワンコが食べる連携プレーをしました」

「我が家も、朝、起きたら、ふた、開いてました!! 開いたまんま炊けてた」
「うわ~わかります。ご飯炊いてる途中に電源落とされてまた最初っからってなりますよ」
「うちのにゃんこは保温ボタンを押して 炊飯器の上で暖をとります」
「あー、あるある!我が家も!と思いながら見て笑っちゃいました 炊飯中に蓋を開けられたり、タイマーセットしたのにオフにされてたり もうっなのですが、叱れずにいます」
「ずいぶん前に我が家にいたニャンコが炊飯器のフタを開け、残ってたご飯をワンコが食べる連携プレーをしました」
「上手に開けましたね~次は閉めることを教えましょう」

多くの人たちが大きくうなずいた炊飯器のふたを開ける猫ちゃんの動画。撮影時のことを、飼い主のsoranohiさんに聞きました。

ホームベーカリーのこねる音につられ近づいていく途中、炊飯器の上に乗っかった愛猫

──炊飯器のふたを開ける“犯ニャン”は愛猫とのこと。

「はい。シャムミックスの男の子、そらまめといいます。4月末で1歳になります」

──今回、犯行現場を撮影できたのは。

「パンを焼こうと、炊飯器の隣にホームベーカリーを出したところ、こねる音にそらまめが興味を示して、近づく姿を撮影していたら…たまたま炊飯器を開ける犯行現場を押さえました」

──そらまめくんは、ホームベーカリーに近づくため、通りがかった炊飯器の上に乗っかったわけですね。この後、どうなった?

「炊飯器を開けたことには我関せず。そのままホームベーカリーの隣でこねる音を聞きながらパンができるのを見守っていました」

テレビがついていた…リモコンのボタンも押してしまう!?

──そらまめくん、炊飯器のほかにもボタンやスイッチなどを押してしまったことは?

「テレビのリモコンのボタンを押してしまうので、仕事から帰るとテレビがついていたことが何度かあります」

──何でも足で押してしまうのですね。普段はどんな猫ちゃんですか。

「食欲旺盛な人見知りしない人懐っこい猫です。カラスに狙われていたところを兄弟で保護した方がいて…『おうちを探してるんだけど』と知人からお話をいただき、兼ねてから猫大好きな夫や娘、息子は大喜び。

ただ私は昔家で親が飼っていた犬と暮らしていたくらいで。大人になって動物を自分の責任で飼ったことがなかったので不安もあったのですが…娘や息子にも動物を飼うことで命の尊さなど学ぶことがたくさんあるのではと思い、お話を受けることにしたんです。今では家族からでき愛されており、すっかり我が家のアイドルです!」

(まいどなニュース特約・渡辺 晴子)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事にリアクションする

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください