「VIDEO BRAIN」、PIXTAなどの画像素材サイトと連携/80万点以上の素材が利用可能に

MarkeZine / 2019年5月21日 13時30分

写真

 オープンエイトは、同社が提供するAI自動動画編集クラウド「VIDEO BRAIN(ビデオブレイン)」において、アマナイメージズが運営する画像素材サイト‎「amanaimages」と、ピクスタが運営する「PIXTA」とAPI連携を実施し、素材提供サービスを開始した。またあわせて、オープンエイトが運営するおでかけ動画マガジン「LeTRONC(以下、ルトロン)」のオリジナル動画素材の提供も開始した。

 これによりVIDEO BRAINユーザーは、「手持ちの素材以外のイメージカットを入れたい」「商品写真以外の素材を持っていない」「手持ちの素材点数が少ない」といった場合に、わざわざ素材撮影や調達をすることなく、動画を作成することが可能になる。

 「amanaimages」内にある約80万点の動画と静止画、「PIXTA」内にある3,300万点以上の静止画・イラストのほか、おでかけ動画マガジン「ルトロン」の約10,000点の動画コンテンツから切り出した動画・静止画を利用することが可能だ。

MarkeZine編集部[著]

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング