男ウケ抜群!この秋冬オススメの「モテ白ファッション」ポイント3つ

Menjoy / 2013年10月29日 20時0分

年齢を問わず、男性からの好感度が高い女性の服の色といえば“白”です。でもせっかくの白も、とりあえず着ているというだけでは、単に“モテたいオーラ出しまくり”のイタい女になってしまう危険性もあります。

そこで今回は、大人女性にオススメのモテ白ファッションのポイントについて、パーソナルスタイリストである筆者がご紹介いたします。“モテたいオーラ”を決して出しすぎることなく、さりげなく白を取り入れることで、男性からの好感度をさくっとアップさせちゃいましょう。

 

■1:トップスには“とろみシャツ”を

男性から可愛く見られたいからと、可愛らしい白のワンピースを選んでいませんか? それでは “男性ウケ狙いました”という魂胆が完全にバレバレ。さらにリボンなんて付いていたら、なおさらです。

大人女性が着るならば、トップスは柔らかい素材感が人気の通称“とろみシャツ”を選びましょう。生地の柔らかさや少し透けている様子が、女性らしさや可愛らしさをしっかり演出しつつも、シャツというアイテムならではの知的な印象をプラスしてくれます。気品あるモテ白コーディネートを楽しめますよ。

 

■2:ボトムスには“クロップドパンツ”を

男性がスカート好きなのは確かですが、だからといってパンツを履くことを完全除外していませんか? 特に寒い時期に短いスカートを選んでしまっては、“その格好、男性ウケしか狙っていないよね”と、痛々しく思われること確実です。

とはいえ、足首が隠れるフルレングス丈のパンツでは、野暮ったさがでてしまうため“白”のモテ効果も半減してしまいます。選ぶべきは、くるぶしが見える丈の“クロップドパンツ”。足首という“首”を出すからこそ、大人のほのかな色気が出せるのです。モテ色“白”との相乗効果によって、モテ指数も格段に上がりますよ。

 

■3:小物には“ニット帽”を

「女の子っぽいものを持っていれば女を感じてもらえるよね」と考えて、ついついレースやフリルがついている“可愛すぎる小物”を選んでいませんか? でも、あまりに甘さたっぷりなディテールの小物を身に着けていると、“年甲斐もなく”と思われて、ただの若作りのイタい女と勘違いされる可能性も大です。

大人女性が身に着ける小物としては、ニット帽を選びましょう。スポーティーかつボーイッシュな印象をプラスしてくれるので、甘すぎにならずに、上手に“大人の女性らしさ”を演出してくれますよ。

 

以上、この秋冬オススメのモテ白ファッションのポイントについてお伝えしましたが、いかがでしたか?

モテ色“白”を若い子と同じように多用してイタい女にならないよう、今回ご紹介したポイントを参考に、大人女性にふさわしいモテ白コーディネートを追求してみてくださいね。

 

【関連記事】

※ 意外!?初デートに着てきた男性の服装で分かる、脈アリナシ診断

痩せたのに「太った?」と彼に言われてしまう女性のNGファッション4つ

いくら美人でも!一瞬で男に嫌われる女性の見た目NG3つ

失敗できない!テーマパークでのデートで避けるべきヘア&ファッション4つ

※ 20~40代未婚男性が考えている「自分の恋愛アピールポイント」5つ

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング