「生まれ変わっても同じ相手と結婚したい?」究極の質問の答えは…

Menjoy / 2013年11月21日 23時0分

あなたは、生まれ変わっても今のパートナーを選びますか?

こんな質問には力強く「YES!」と答えたいものですが、実際は答えがこわくて、パートナーには聞けないですよね。結婚したご夫婦の皆さんはどう思っているのでしょうか?

そこで今回は18歳以上の既婚者 800人を対象に実施した「「いい夫婦の日」 アンケート結果2013」より、冒頭の究極の質問に対する夫婦の本音を見ていきます。

 

■「YES!」は3割、半数が回答を濁す

アンケート結果によると、「もちろん今の相手を選ぶ」と答えた人は全体の34%。「別の人を選ぶ」が21%、「どちらともいえない」が46%で最も高くなりました。

当初は運命の相手と結婚したはずでも、時が経つにつれて慣れが生まれ、恋愛感情はいつしか消えてなくなってしまうのはしかたがないこと。

そこから先、一生を共にしたいパートナーとして今の相手が最もふさわしいのか聞かれても、他も知らないのでこれは好きか嫌いかという話ではないのでしょうね。

 

■女性のほうが後悔?

さらに、「今のパートナーを選ぶ」と答えた人を性別で見ると、男性40%に対し女性が27%。男性のほうが13ポイントも高い結果になりました。

この男女差は、熟年離婚にもあらわれているように50代、60代の女性が引き下げています。理由は根が深そうですが、その行く末については、『Menjoy!』の「これでは離婚街道まっしぐら!夫婦仲がヤバくなる原因3つ」を参考にしてください。

一方、ラブラブな空気が伺えるのは30代以下の男性(52.0%)と、3歳未満の子どもを持っている夫婦(59.2%)。よかった! 結婚式で愛を誓い合ったばかりなのに、あっさり「別のパートナーを選ぶ」と答えていたらそりゃ悲しいことですよね。

 

以上、既婚者への究極の質問とその反応についてお伝えしましたが、いかがでしたか?

生まれ変わっても今の相手と……だなんて、誰もが思っているわけではないことがわかりましたね。結婚はタイミングも運命のうち。結婚に必要なのは、運命の相手を待つ粘り強さよりも、勢いに乗っかる潔さなのかもしれませんね。

 

【関連記事】

愛情よりも容姿!? 「結婚相手を選ぶ理由」驚きの男女差が明らかに

結婚が決まりやすい女子の特徴は「かわいくて恋愛下手」と判明

「頼むから俺と結婚してくれ!」と男が群がる女の特徴11個 

婚活女性必見!男性は結婚相手に「●●力」を求めると判明

いま未婚男性が女性に求めている条件は「三等」と判明!

 

【参考】

「いい夫婦の日」アンケート結果2013 – 「いい夫婦の日」をすすめる会

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング