恥ずかしいからヤメテ!隣にいるのも苦痛な「残念男」4パターン

Menjoy / 2013年11月28日 10時0分

交際相手としてはおろか、友人としても「恥ずかしくて一緒にいることに我慢できない!」という男の人に遭遇したことはありませんか? 一緒にいると、「注意できずにいる自分まで“マナーがない人”と思われてしまいそう」なんて経験をしたことがある女性もいるのでは。

そこで今回は『goo ランキング』の「一緒にいると恥ずかしい男性の特徴ランキング」を参考に、女性が「恥ずかしいから隣にいたくない!」と思ってしまう男性の特徴4つをご紹介します。

 

■1:食べ方が汚い

よく上げられるのがパスタの食べ方。ズルズルと音を立てて食べる男性、案外多いですよね。「ラーメンや蕎麦じゃないんだから!」と注意したくても、浅い関係だとなかなか注意するにできず。高級レストランでやられたら、どんなにおいしい料理も、そう感じられない苦痛なディナーになってしまいます。

 

■2:ファッションが時代遅れ

ファッションに無頓着なのはいいとしても、ある程度、T.P.O.に合わせてほしいもの。クタクタに着古されたTシャツやサイズの合わないジャケットなど、お世辞にも“かっこいい”と言えない服で登場された日には千年の恋も冷めます。表参道や代官山などのオシャレな街でレストランデート、なんて日ならなおさら、その場で解散です。

 

■3:声が必要以上に大きい

にぎやかな場所なら、まだ我慢できるものの、静かな場所で大きな声で話されることほど周りの視線が苦痛なものはありません。会話が周りに筒抜けになりますし、その内容が自慢話や知ったかぶりのうんちくだとしたら赤面モノ!

 

■4:店の店員への態度が横柄

店員に対して横柄な態度をとったり、ささいなことにクレームを入れる男性、見ていてつらいですよね。いかにも“俺様”で、友人でもないのに敬語を使わずタメ口。まるで“お客様は王様、店員は家臣”とでも勘違いしているよう。もし結婚したとしたら、その横柄な態度の矛先が妻となる自分にも向くのでは……と考えてしまいますね。

 

以上、いかがでしたでしょうか? おそらく周りから自分がどう見えているかなんて気にしないからこその行為なのでしょうね。よほどのどうでもいい人でない限り、優しさとして一度は注意してあげましょう。それでも直す様子がないようなら、そんな人からはそっと離れるのがいいかもしれません。

 

【関連記事】

※  心理学で分類!器が小さい「小鉢男」の6パターン

※  今はダメンズだけど「いずれ直るかもしれない」男の特徴7

※  こんな男に執着するのはNG!ダメ男を見破るポイント10個

※  男性が「かっこいい」と思ってやっている痛い行動7つ

※ 「一見いい人」に要注意!DV夫に変貌しかねない男の特徴5つ

 

【参考】

※  一緒にいると恥ずかしい男性の特徴ランキング – gooランキング

 

【画像】

by skygirlyne (away in the italian snow)

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング