遅い時間ほど信用できない!「男は朝より夜のほうがウソをつく」と判明

Menjoy / 2013年11月30日 21時0分

彼氏と話をしていて、昨日の夜に言ったことと、次の日の朝に言うことが「全然違うじゃない!」ってなった経験、ありませんか?

いままでは、ちょっとした勘違いかな、聞き間違いなかと思っていたかもしれませんが、もしかしたら彼氏がウソをついていたせいで、話のつじつまがあわなくなっているのかもしれません。

アメリカ ハーバード大学のマルヤム・コウチャキ氏らの研究によれば、一日の早い時間と遅い時間とでは、“遅い時間ほどひとは嘘つきになる”というのです。

一体、どういうことなのでしょうか? 

 

■疲れるとウソをつきやすくなる

コウチャキ氏らは、左右2つのコンピューターのスクリーンにうつしだされる点を被験者に見せ、右と左のどちらにその点が多いかを答えてもらうという実験を行いました。このとき、正しく答えられた場合ではなく、右と答えたときだけ報酬を与えるように条件を設定しました。

すると、すると朝8時から12時の午前中に実験をしたひとたちよりも、12時から18時の午後に実験をしたひとたちのほうが、嘘をつき報酬を獲得しようとすることがわかったんです。 

その理由としては、どうやら人間は、一日の時間の経過とともに、心身が疲れてくると自分をコントロールできなくなり、道徳的な言動ができなくなるのではないかと考えられています。

 

いかがですか? もし彼氏から正直な言動を引き出そうと思うのなら、午前中に聞くほうがいいのかもしれませんね。

 

【関連記事】

※ ぽっちゃり好きなんてウソ!「男が本当に好きな女性の体型」が判明

※ バレたらやばい!男がその場しのぎで「とっさについちゃう嘘」4つ

※ 真っ赤なウソ!男が「本音を隠す時に思わず言っちゃう」フレーズ5つ

※ ウソも方便!男にバレにくい「女性のちょっとしたウソ」10選

※ 注意!「カラダ目当ての男性」の超簡単な見抜き方6選

 

【参考】

※ Maryam Kouchakiら(2013)「The Morning Morality Effect – The Influence of Time of Day on Unethical Behavior」(Psychological Science)

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング