ウソ?おもしろい人はモテるけど「まじめな恋愛に発展しない可能性アリ」

Menjoy / 2014年1月25日 12時0分

よく、好きな異性のタイプはと聞かれて、“おもしろいひと”と答えるひとは、男女を問わず結構います。

恋人が“おもしろいひと”だと、いつも楽しませてくれそうでいいですよね。

もちろん、おもしろくないひとよりも、おもしろいひとのほうが魅力的でモテそうなのはイメージしやすいのですが、実は“まじめな恋愛には向かない”ということが、イギリスのスターリング大学の研究によってあきらかになりました。

一体どういうことか、紹介します。

 

■おもしろいひとは一夜限りの恋愛に

研究では、男女のグループにたいして、「砂漠の島に持っていくならなに?」というテーマで回答する様子を映像で撮り、別の男女のグループがその回答を音声で聞くという実験がおこなわれました。

すると、回答がおもしろかった男性は、異性から魅力的だと判断されることがあきらかになったのです。そして、それは女性の場合にもあてはまりました。

ただ、問題はこの魅力的という内容。長く付き合う恋人よりも、“短期間一緒にいたら楽しめそうな異性”として魅力があると判断されたんです。研究では、おもしろさは軽薄さのあらわれであり、まじめじゃないんだよという印象を与えてしまっていると考えられました。

つまり、“おもしろい=チャラいひと、めんどくさくなく遊べる相手だ”と感じられるというんです。

 

そういえば、昔からナンパしてくる男って、なにかおもしろいことで女性の気をひこうとしますよね。

恋人にするなら“おもしろいひと”とはいいますが、おもしろい男性を恋人にするのも、おもしろいアピールで男性にアプローチするのも、ちょっと問題かもしれませんよ。

 

【関連記事】

※ ナンパ師も警戒する!”手を出してはいけない地雷女”の特徴3つ

※ イメージとは大違い!人気職業の”浮気”危険度チェック

※ やたら自信過剰な”俺様系”男が多い職業8パターン

 『半沢直樹』で大注目!銀行マンの過酷すぎる実態とは?

※ 半沢直樹もメロメロ!? 銀行マンの心をつかむ女性の特徴

 

【参考】

The effects of relationship context and modality on ratings of funniness – Mary Louise Cowan,Anthony C. Little

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング