ほしいものがもらえると思うな!期待して損するホワイトデーのお返し事情

Menjoy / 2014年3月4日 7時37分

3月14日はホワイトデー。バレンタインデーにチョコレートを渡して、「お返しは何かな?」なんて考えている女性もいるのではないでしょうか。もし、本命チョコをあげたなら、素敵なお返しを期待してしまいますよね。けれど、現実はそんな甘い妄想通りになるとは限りません。

今回は、以前『Menjoy!』でご紹介した記事をまとめて、ホワイトデーに期待しすぎてしまうあなたを現実に引き戻す、ちょっぴりシビアな記事をご紹介します。

 

■見返りを期待するのは危険!

半数の男性は「義理チョコを全員に返さない」ことが判明

「日頃お世話になっているから」「同じ部署にいるから」と、コミュニケーションを円滑にするために、義理チョコを渡す人も多いと思います。けれど、義理チョコだとお返し率はぐっとダウン。約半分の男性がお返しをしないのだとか……。

たしかに、よく交流のある人ならともかく、あまり親しくもない人からチョコをもらっても、男性側も戸惑ってしまいますよね。費用の関係もあるのかもしれませんが、“一部の人には返す”、もしくは“義理チョコを返さない”という男性も珍しくないようです。

さらに、中には「本命チョコをもらってもお返しはしない」と決めている男性もいるそう。本命にしろ義理にしろ、見返りを期待してプレゼントを贈るのはNGなようですね。

 

■「ほしいものがもらえる」と思うな!

残念な「ホワイトデーのお返し」ワースト10

よく知らないキャラクター小物、趣味ではないハンカチやタオル、アクセサリーなどをもらって残念だと感じた女性も多いよう。もらうものですから、文句は言えません。それでも、好みでないものをもらったら内心ガッカリですよね。男性側も、よく考えた上でプレゼントしてくれたのでしょうが……。

やはり、期待すればするほど、予想外のものをもらったときの落胆具合も大きくなってしまいます。「バレンタインは自分の気持ちを伝えるもの。お返しがもらえたらラッキー」ぐらいに、割り切った気持ちでいたほうが良いのかもしれませんね。

 

好意や感謝を伝えるためのバレンタインデー。とはいえやはり心のどこかでお返しを期待してしまうもの。3月14日にガッカリしないためにも、過度な期待と下心は捨てることをおすすめします。そのほうが、ホワイトデーでお返しをもらえたときの嬉しさも倍増するはずですよ。

 

【関連記事】

女性必見!ホワイトデーに●●をもらうと幸せになることが判明!?

実はかなり不安!バレンタインデー前の「男の本音」10個

モノよりハート!バレンタインに男性の8割はチョコレート+αで「手紙」を贈られたがってる!?

こんな結果はチョコっとごめんです!涙のバレンタイン事件簿4パターン

最多200人に贈る女子も!? 驚きの「義理チョコ」事情が明らかに

 

【画像】

By: e.r.w.i.n.

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング