運命の相手!結婚前に見ておくのは「顔でもカネでもなくアレ」だった

Menjoy / 2014年2月15日 9時0分

「結婚相手はいったいどんな男性が良いのか?」という問いは、永遠に解けない問題ですよね。

これまで『Menjoy!』でも「“理想と違うタイプ”を追うと婚期を得る!? 仲人直伝婚活のコツ」や「彼がマザコンなら結婚に有利!? “まず攻略すべきなのは親”だった」のように様々な視点で結婚相手にふさわしいコツや方法をご紹介してきました。

今回はさらに相手を見定めるための基準の紹介をしたいと思います。その基準とは、「ある年齢を境に、旦那さまの骨の強さが変わる」というニワカに信じがたい研究結果です。そんなオドロキの結果がイギリスのニュースサイト『MailOnline』を通じて発表されていますので、詳しく見ていきましょう。

 

■男子は“背負う”ものだから…

この研究は、1995年と2004年で2回診断を行い、男性の骨の状態を比べるという長期間にわたる研究でした。

結果として、「25歳より前に結婚した男性は骨が弱い」と骨粗しょう症の研究者であるカリフォルニア大学のアルン教授は述べています。特に背骨まわりの骨が弱くなるとのことで、女性には当てはまらなかったそうです。ちなみに骨の健康と夫婦の関係がリンクされたことは初めてのことだそうです。

同氏は「25歳以下で結婚した場合は収入もまだ低く厳しい。家族を支えるというストレスも一因」とも述べています。さらに、同大学のクランドール教授も「不健康な生活(食事や喫煙習慣)だけでなく、結婚生活やパートナーとの関係の質なども骨に影響しうる」とコメント。

文字通り“家族を背負っている”というエネルギーが、旦那さまの骨を痛めつけているのかもしれませんね。

 

以上、「25歳を境に、旦那さまの骨の強さが変わる」という研究結果でした。若くてピチピチしたイケメンとの結婚を望む女性には少し残念な研究結果ですね。

長く寄り添うお相手だからこそ、外見や経済だけでなく、本当の意味での“芯まで強い”男性をゲットしたいものですね。お目当ての相手の年齢は早めにチェックしておきましょう!

 

【関連記事】

危険!あなたを不幸にする「自分大好きナルシスト男」を見分ける方法4個

男が本能的に惹かれる部位は「胸ではない」ことが判明!

「声の低い男性は精子数が少ない」という衝撃の研究結果

なんとドライブで性格が豹変する男性は「○○の長さを見ればわかる」と判明

安定してるのに刺激的!次に狙うべき「理系わらじスト」の生態

 

【参考】

Marriage really DOES make you stronger: Husbands have tougher bones than their single counterparts – MailOnline

 

【画像】

photo by : Tom

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング