顔がよくても色で負け組!男ウケしない「NGファッションカラー」決定版

Menjoy / 2014年2月28日 15時0分

異性の目を気にするようになり、高校生ぐらいのときには自分の好きな色と男ウケする色で、それはそれは迷った経験があるのではないでしょうか?

最近は服の色だけでなく、頭から爪の先のカラーまで自分の思いのままにできますよね。でも選択肢が広がったことで、男ウケしない“NGカラー”もたくさん増えてしまっているんです!

今回は『Menjoy!』の過去記事から抜粋した、“男ウケしないNGファッションカラー”を大公開! 服の色や髪の色だけでなく、重要な顔のアノ部分のNGカラーまで徹底的に伝授いたしますね。

 

■使い過ぎに要注意な洋服カラー

○○色は欲求不満そう…男性が「話しかけにくい」女性の服の色5つ

何事もやり過ぎにはご用心。特に全身のうち、多く占めているのが洋服のカラー。以下は使い過ぎると男性からのウケが悪くなる“NGカラー”TOP5です。

5位:ワインレッド・・・“派手”だから話しかけにくいと思われる

4位:濃い紫色・・・“近寄りがたい”から話しかけにくいと思われる

3位:濃いピンク色・・・“主張し過ぎている”から話しかけにくいと思われる

1位(同率):赤色・・・“攻撃的”だから話しかけにくいと思われる

1位(同率):黒色・・・“内にこもっている気がする”から話しかけにくいと思われる

全体的に、濃くてハッキリし過ぎている色はあまり男性からウケが良くないようですね。使い過ぎには十分気をつけましょう。

 

■時代はナチュラル重視なヘアカラー

女がかわいいと勘違いしてやっている「NGファッション」9つ

こちらの記事によれば、なんと“脱色ヘアー”は男性ウケが悪いと判明いたしました。

「明るい髪の色もいいけど、ナチュラルも好き」という遠回しな脱色NG発言が多数。

確かに最近の雑誌やモデルを見ると、黒髪や濃い茶髪などのナチュラルカラーを推していますよね。もしかしたら派手派手しいその金髪が、男性を遠ざけている原因になっているかもしれません。

 

■信頼をなくすカラコンカラー

カラコンを使うなら「青い瞳より茶色い瞳のほうがいい」と研究で判明

最近はオシャレ感覚で目の色まで変えられちゃいますよね。でも男ウケのカラコンを狙うなら“青”はNGカラー! これは人の好み……ではなく、ちゃんとした研究結果に基づいての意見なんですよ。

プラハ・カレル大学准教授のカレル・クライナー博士らの研究によると、青い瞳の人よりも茶色い瞳の人に信頼感を抱くんだそうです。つまり何気なく見ている瞳の色から、私たちはその人の信頼感までを測っているということになりますよね。

本気の告白も、カラコンの色でお断りされたらたまったものではありません。なのでカラコンをするならば、青色は絶対に避けましょう!

 

愛しのあの人を思ってどの色にしようか毎日迷っている乙女たちは、ぜひぜひこれらを参考にして、男ウケばっちりのファッションカラーを身につけてくださいね!

 

【関連記事】

悪天候はむしろチャンス!「おうちデート」を楽しむマル秘テク【自宅編】

彼のアソコを探れ!「おうちデート」を楽しむマル秘テク【彼宅編】

たった20円でラブラブ!? いますぐマネしたい「夫婦円満の秘訣」3つ

このままじゃ婚期逃すよ!イマドキ男子は「逆プロポーズ」を求めていると判明

我慢なんて無駄無駄ァ!結婚後に「自分だけの贅沢」を楽しめる秘訣

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング