これでイチコロ!鍋ひとつで簡単「新たまねぎ」でカレを落とす必殺レシピ

Menjoy / 2014年4月6日 18時0分

急に暖かくなってきて、あんなに寒かった冬がウソのようですね。

でも、そんな嬉しさの反面、カラダは敏感です。アナタのカレも、急激な気温変化に体調を崩してしまっていませんか? そのピンチこそ、カレをアナタに惚れ直させる絶好のチャンス。

というわけで今回は、拙著『彼の家に作りに行きたい!純愛ごはん』から、今が旬の新たまねぎを使ったスープをご紹介します。これを作って出せば、カラダも心もほっこりし、カレの恋心も再燃です。

しかも、お鍋ひとつで作れますし、特別な材料はなにひとつなし。カレが急に体調を崩したら、すぐさまスーパーで材料を買って、部屋に突撃しましょう(笑)!  では、さっそくレシピをご紹介します。

 

■新たまねぎのまるごとスープ

【材料】(2人分)

たまねぎ……2個

ベーコン……1枚

水……1と1/2カップ

塩……小さじ1/2

黒こしょう……少々

イタリアンパセリ(あれば)……適量

【作り方】

(1)たまねぎは皮をむいてヘタをとり、縦2/3まで包丁で十字の切り目を入れ、小鍋に並べる。

(2)ベーコンはせん切りにして(1)の鍋に加える。

(3)(2)に分量の水を注いで火にかけ、沸騰したらふたをして弱めの中火で約20分煮込む。

(4)塩、黒こしょうで味をととのえ、器に盛り、イタリアンパセリを飾ったら完成。

ベーコンのうまみだけで作るごくシンプルなスープですが、まるごと煮込んだたまねぎのやさしい甘みが抜群においしいんですよ。しかも、たまねぎには疲労回復効果があり、健康面でもグッド。とろとろまで煮込めば、「喉が痛くてなにも食べられない!」という瀕死のカレでもOK。

たまねぎに切り目を入れておくことで、火の通りがよく、味もよく染み込みますので、試してみてくださいね。

 

いかがでしたか? カレのためを思って作った料理は必ずカレの心に響きます。

作ってみて損はないですよ!

 

【関連記事】

※ きゅんっ!体調を崩した彼が「あなたと結婚したくなっちゃう」最強レシピ

※ カレがラーメン好きなら要注意!「ハゲる男の好む食べ物」5つ

※ すぐチェック!男の冷蔵庫から「他に女がいるかどうか」見抜くポイント4つ

※ 男の胃袋をつかみたいとき絶対に作ってはいけないNG料理5つ

※ 宴会でバレバレ!乾杯までにわかる「ダメな男」を見抜くチェック項目5つ

 

【参考】

※ オガワチエコ(2013)『彼の家に作りに行きたい!純愛ごはん』(セブン&アイ出版)

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング