「こんな人いないかな」妄想が効果的?運命の人を引き寄せる3ステップ

Menjoy / 2014年5月6日 9時0分

「あー、いい男いないかなー」と漫然と思っているだけでは王子様は現れません。あなたはどんな“恋活”をしていますか? 努力しているわりには報われない? もしかすると、努力の方向をまちがっているのかも。

実は、運命の人を引き寄せるためには、出会いの機会を増やすよりも、自分磨きに励むよりも、もっとずっと大切なことがあるようなのです、しかもたった3つのステップでいいのだとか。

今回は、メンタルコーチであるワタナベ薫さんの著書『探すのをやめた瞬間、”運命の人”はやってくる!』をもとに、理想の相手を引き寄せる3ステップをお届けしたいと思います。

 

■ステップ1:自分の理想を書き出す

そもそもあなたにとって、“いい男”、“理想の相手”とはどんな男性なのでしょうか? それを明確にしないことには、何も始まりません。

まずは、理想の相手について、特徴や条件を思いつくまま書き出してみてください。容姿、性格、その他あなた自身のこだわり……とにかく何でもOKです。

 

■ステップ2:内面的な要素だけ抜き出す

“理想の相手”のリストはできあがりましたか? そこに挙げられた条件を見ていくと、ルックスや年収など“外的な要素”と、性格や価値観など“内的な要素”の2つに大別できるのではないでしょうか? 条件のなかで、内的な要素だけ抜き出してみてください。

その内的な要素こそ、あなたにとって運命の人ととても関係のある部分だとワタナベさんは述べています。

まずは、自由に条件を書き出し、そのなかから内面に関することに焦点を絞ることで、あなたの理想像がクリアになってきたのではないでしょうか?

 

■ステップ3:自分が“理想の相手”に近づく

次は、“自分がその理想の人に近づく”こと。え、そんなの難しい? いいえ大丈夫。一見、難しそうに思えますが、人は自分と似たような相手と一緒になりたいと無意識で思っているものだといいます。本当はあなたのなかにもその理想の要素は備わっているのです。

たとえば、「自分は内気で引っ込み思案なほうだから、相手は明るくて気さくな人がいいなぁ」と思っている人の内面には、本当は“明るくて気さく”な要素が隠れているといえます。

日常のさまざまな局面で「こういう状況で“あの人”ならどうする?」と考えながら、毎日少しずつでもいいので理想の相手に近づいていきましょう! あなたの運命の相手が現れる日はもうすぐそこまで迫っています。

 

以上、理想の相手を引き寄せる3ステップをお届けしましたがいかがでしたか? まずは自分の理想をクリアにして、自分自身がその相手になりきる! これこそが理想の相手を引き寄せる近道です。恋活がなかなか実らない……というあなたはぜひお試しあれ。

 

【関連記事】

5個以上だと危険!恋が遠のくネガティブ女子チェックリスト

イイ男率高め!婚活したいなら街コンじゃなく●●に行きなさい

耳が痛いけど真実!「新しい恋を始めるために必要なこと」5つ

あの人が運命の相手!? 心理学者が教えるわかりやすい特徴6つ

「運命の人と出会う」まで一体どれぐらいかかるの?衝撃の結果が…

 

【参考】 

※ ワタナベ薫(2013)『探すのをやめた瞬間、”運命の人”はやってくる!』(大和出版)

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング