意外!日本人男子が特に「フェミ子好き」な理由が実験により判明

Menjoy / 2014年5月21日 12時0分

男らしくかっこいい女性よりも、女らしいかわいらしい女性。

男ウケを考えるなら後者のほうがモテることは、みなさん実感されていることでしょう。

ですが、どうしてフェミニンな女性がモテるのでしょうか。そこには、男性のオスとしての性質であったり、さまざまな心理が影響したりしています。

でも、それだけではありません!

今回は“環境”という点に注目して、フェミ子がモテる理由を紐解いてみましょう。

 

■健康水準の高い国はフェミ顔が好き!?

フィンランドのトゥルク大学の生物学者が、18~24歳の28ヶ国の男性約2,000名を対象に行った実験を見てみましょう。

20名の女性の顔写真と、さらにその女性たちの顔をより女性らしい顔つきに修正した写真と、逆に男性らしく修正した写真を見せ、どちらが好みかを調査しました。

すると、男性による女性の好みは、男性の生まれ育った国の平均寿命、出生率、幼児の死亡率などの健康状態によって影響されるということが、あきらかになりました。

一般的に、女性らしい外見は繁殖能力の高さをしめし、男らしい外見は支配力、権力、競争力といった能力の高さをしめすといわれています。

つまり、健康状態がよい環境にいる男性にとっては、より多く子孫を残すことができる、繁殖能力の高い、より女性らしい女性を好むということ。

反対に、健康状態があまりよくない環境にいる男性は、生まれてきた子どもをしっかりと守り育てることができるような強く男らしい女性を好むということがわかったんです。

 

■日本人は特にフェミ顔が好き!

この調査には、日本人男性たちも参加しているのですが、調査に参加した国々のなかでもっとも女性らしい顔を好んだのが日本人だったのだそう。

実は、以前からも心理学の分野では、女性的な顔のほうが男女とも魅力的だと認識されるということがいわれてきました。

その秘密に、どうやら日本の衛生環境や生活のしやすさといった、健康状態のよい生活環境があったようです。

 

■フェミ顔になる2大ポイントメイク

では、フェミニンな顔になるには、化粧をするとき、どこに気をつけたらいいのでしょうか。

ポイントは、アイメイクとフェイスライン!

フェミニンな顔の特徴は、大きな目と丸みを帯びた小顔。ビューラーとマスカラを利用して、目を大きく見せたり、フェイスラインを強調しないようにチークを顔の中央に丸く入れたりするとよいでしょう。

 

なんとなくわかってはいたけれど、フェミ顔がモテる理由が環境にもあったとは驚きですよね。

女性はお化粧で化けることができます。これからメイクはフェミニンさを意識して、出会いの夏を頑張ってみませんか。

 

【関連記事】

※ 実は全部逆効果だった!? 女性が勘違いしている「男の●●」3つ

※ 守らないと破局する!? 長続きさせるための「同棲の掟」8個

※ カップル176人に聞いた「同棲を続けるには一人●●が必要」だった!?

※ 谷間がないと「デキない女」認定!? 乳テストで分かった切ない結果

※ 運命まで左右するズキュウウウン!? あなたが知らない「キス」のあれこれ

 

【参考】

Cross-cultural variation in men’s preference for sexual dimorphism in women’s faces – Urszula M. Marcinkowska

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング