効果抜群!お泊まりデートで「男に結婚を意識させる」おもてなし術5つ

Menjoy / 2014年5月30日 18時0分

いつもはデート代を負担してくれている彼。たまにはお泊まりデートに誘って、自宅でさりげないおもてなしをしてみてはいかがでしょうか? 

家でのお泊まりデートは結婚したい女子にとって、家庭的な一面をアピールできる絶好の機会です。まだ結婚を考えていない彼にも効果抜群! 結婚を意識しはじめるかも……!?

今回は未婚男性20人に「お泊まりデートで思わず結婚したいと思った瞬間は?」というトピックで、聞き取り調査を実施! 調査結果を参考に、男性が結婚を意識せずにはいられないおもてなし術5つをご紹介します。

 

■1:浴室はピッカピカに

「部屋がスッキリ片付いていて、お風呂とか水回りもキレイだと気持ちいいね」(28歳/不動産会社勤務)

お泊まりデートでは、浴室も重要。湯船にゆっくり浸かってくつろいでもらえるように、浴槽は磨き上げ、無駄なものは置かずスッキリと。間違っても、ムダ毛処理用のカミソリや角質除去のヤスリなどは放置せず、しまっておきましょう。

 

■2:彼の好きな食べ物や飲み物をリサーチ

「何が食べたい?と聞かれたわけではないのに、好物ばかりでてきた。好きなお酒の銘柄とかも覚えていて用意されていた」(29歳/金融関係会社勤務)

普段の何気ない会話から、彼の喜ぶ料理やお酒をリサーチしておくこと。それが難しい場合は苦手なものだけでも聞いておきましょう。おしゃれな料理をつくるより、彼の好みに合わせることが大事です。

 

■3:ルームウェアも気を抜かない

「いつもかっちりした服装の彼女が、いつもと違う可愛い雰囲気の部屋着を着ていてドキドキした」(28歳/公務員)

家だからといって、スウェットやクタクタのパジャマではダメ。お色気たっぷりのセクシー系よりも、ゆるフワ可愛い系のルームウェアが人気のようです。

優しい雰囲気がするパステルカラーは女子力高め。髪もゆるくアップにして、いつもと違う顏を見せて彼をキュンとさせましょう。

 

■4:さすが女の子と思わせるいい香りの寝具

「洗い立ての香りがするシーツや枕カバーに女子力を感じた」(31歳/自営業)

自分ではなかなか気付かない寝具のニオイ。とくに、枕カバーには頭皮のニオイがかなり染みつきます。必ず洗い立てのものを使いましょう。梅雨時はお布団も湿気でジメジメしてくるので、干したり布団乾燥機を使ったりして、ふわふわに仕上げておきましょう。

 

■5:やっぱり朝食でトドメ

「朝食のお味噌汁が美味しすぎて、結婚したらこんな感じかぁと想像した」(28歳/メーカー勤務)

朝、自分より早く起きて朝食をつくってくれて、起きたら温かいご飯が並んでいる……。これで幸せな結婚をイメージする男性多数。とくに、和食が人気です。

基本的には白いご飯とお味噌汁が美味しければ十分なので、気合いを入れすぎなくてOK。朝からがっつりしたおかずをだしてドヤ顔しないように気を付けましょう。

 

いかがでしたか? 頑張りすぎて、疲れてしまって一回きりにならないように、身につけられる範囲で上手く取り入れてみてください。お泊まりデートで居心地のいい空間づくりができれば、彼の結婚スイッチをオンにさせられるはず! 

 

【関連記事】

※ 男の胃袋をつかみたいとき絶対に作ってはいけないNG料理5つ

※ 婚姻届を用意!「今すぐ結婚したい」と思わせる女になる方法まとめ

※ こりゃアカン!未婚男子が「結婚しない」選択をする理由トップ5

 このままじゃ婚期逃すよ!イマドキ男子は「逆プロポーズ」を求めていると判明

※ ニコニコ民による男目線の「結婚相手の最低条件」コメントまとめ

Menjoy! メンジョイ

トピックスRSS

ランキング